ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

新宿・歌舞伎町にファン2000人が殺到! 『キングコング』豪華キャスト陣が来日

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

AAA1869

3月25日(土)より日本公開を迎える映画『キングコング:髑髏島の巨神』。映画ファン、怪獣ファンが公開を待ちわびる3月15日(水)、本作に出演するトム・ヒドルストンブリー・ラーソンサミュエル・L・ジャクソンを迎えたジャパンプレミアが開催。さらに、日本語吹き替えを務めたGACKT佐々木希も登場し、新宿・歌舞伎町の全長120.1メートルに及ぶゴジラ・ロードにひかれたオレンジカーペットには約2000人のファンが集まった。

AAA1935

イベントステージに5人が登壇すると、突然「キングコングが現れた!?」とのニュース速報が流れ、会場にコングの足音と咆哮が鳴り響く。そしてステージの向こうから、なんと本作の主役キングコングが登場。新宿東宝ビルの名物ゴジラヘッドとの夢の共演を果たした。

★_AAA1655

今作の舞台・髑髏島を探索する調査遠征隊のリーダー、コンラッド役のヒドルストンは今回が初来日。「日本の皆さんは優しくて温かくて、そして日本食がとてもおいしいです。スシとサシミを食べました。それから、(TOHOシネマズ新宿の)ゴジラの下に来られてとても光栄です。アリガトウ」と笑顔を見せた。

AAA1461

自らを“反戦カメラマン”と呼ぶジャーナリスト、ウィーバー役のラーソンは、「コンバンワ。東京は世界の中でも大好きな都市です」と挨拶し、「走ったり、山に登ったりの毎日。10時間くらい撮影があって、スタミナを維持する事が一番大変でした。愛情を込めて映画を作ったので、皆さんにも愛情を持って観てもらいたいです」と撮影の様子を振り返った。

AAA1344

「オハヨー!!!」とハイテンションで挨拶したジャクソンが演じるのは、髑髏島の航空調査を率いる百戦錬磨の米軍兵士、パッカード大佐。「この映画には美女もハンサムな男性も、そしてもちろん私も出ています」とアピールし、お気に入りの場面を聞かれると、「コングと2回目に対峙する場面です。1回目はヘリからですが、2回目はコングと目が合う。俺かお前か、どちらかが死ぬんだ……そんな感じで大好きな場面です」と答えた。

なお、ガジェット通信は物語で重要な役を担うサミュエル・L・ジャクソンにインタビューを実施したので、その模様は後日お届けする。

CCC5050

映画『キングコング:髑髏島の巨神』予告編(YouTube)
https://youtu.be/xkcVZ_3bdj8

映画『キングコング:髑髏島の巨神』公式サイト:
http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong/

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。