ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

BQ、カメラと音にこだわった「Aquaris X」と「Aquaris X Pro」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

スペインのスマートフォンメーカー BQ は 3 月 15 日、Aquaris シリーズの新型スマートフォン「Aquaris X」と「Aquaris X Pro」を発表しました。Aquaris X / X Pro は昨年の Aquaris X5 Plus の後継モデルと位置づけられる 5.2 インチスマートフォンで、最新の Android 7.1.1 Nougat を搭載して発売されるほか、ミッドレンジモデルながらもカメラと音に強くこだわっています。プロセセッサは最新の Snapdragon 626 2.2GHz オクタコアを採用。メモリは、Aquaris X が 3GB RAM + 32GB ROM、Aquaris X Pro が 4GB RAM + 64GB / 128GB ROM となっています。メモリ仕様が大きく異なります。また、測位システムでは GPS と GLONASS に加えて EU が運用している Galileo もサポート。バッテリー容量は 3,100mAh で、Type-C 仕様の USB コネクタは Quick Charge 3.0 に対応しています。Aquaris X / X Pro は Galaxy S7 シリーズに採用された 1.200 万画素のデュアルピクセル AF に対応したイメージセンサーやデュアルトーン LED を背面に搭載しており、4K 撮影にも対応しています。カメラ画質には期待できそうです。このほか、ES9118 SABRE HiFi SoC を搭載し、デュアルバンドの Wi-Fi、Bluetooth v4.1、NFC などにも対応しています。Aquaris X は 5 月に発売される予定で、価格は €289 です。また、Aquaris X Pro は 6 月に発売される予定で、価格は、64GB モデルが €369、128G モデルが €409 です。Source : BQ

■関連記事
Samsung、2018年の平昌冬季五輪でVRライブストリーミングを実施予定
HMD GlobalはNokiaスマートフォンのセキュリティアップデートを毎月実施する予定
MicrosoftのArrow Launcherがタブレットをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。