体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【楽しい大人の塗り絵レッスン】3色ボールペンがオシャレ画材になる! by『大人ディズニー素敵な塗り絵レッスンブック』

『大人ディズニー 素敵な塗り絵レッスンブック』シリーズを参考に、初心者でも素敵な塗り絵を楽しむための連載、第二回目です。

第一回目はこちら:
【楽しい大人の塗り絵レッスン】輪郭線を黄色でなぞるだけでキラキラ妖精オーラがあふれ出す!
http://getnews.jp/archives/1650682[リンク]

ただいま、ツイッターRTプレゼントも実施中!


前回は、キラキラオーラの表現でしたが、今回は、画材とカラーバリエーションのアレンジについてです。

画材を変えるだけでこんなに違う

塗り絵といえば、色鉛筆で塗るものだと思っていませんか?でも、気分に合わせて色んな画材を使ってみるのも楽しいですよ。

『大人ディズニー 夢の世界へ 素敵な塗り絵レッスンブック』の10ページでは、同じ下絵をいくつかの画材で塗り比べています。絵柄は仲良く湖デートするミッキーとミニー。少しレトロな雰囲気ですね。

水彩色鉛筆

比較的オーソドックスな画材です。
筆圧の強弱で好みの雰囲気が作れるのが特徴で、ふんわり塗ればファンシーな世界を表現できます。
まずは普通に着色したもの。お魚には水玉模様を描いています。

さらに水を含んだ筆を使って水彩タッチにして、水の透明感を出してみます。
にじみやぼかしが簡単に表現できるので、川面や空、山といった広範囲な背景での使用が効果的です。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。