ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Sony Mobile SmartWatch 3にAndroid Wear 2.0を移植数プロジェクトが開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android Wear 2.0 への公式アップデートは提供されていない Sony Mobile の「SmartWatch 3 SWR50」に Android Wear 2.0 を移植しようとする新プロジェクトが XDA Developerse フォーラムでローンチしました。SmartWatch 3 は古い機種だということもあり、LG G Watch や Gear Live、ZenWatch などの初期モデルと同様に、Android Wear 2.0 にはアップデートされません。しかし、2015 年以降に発売された多くの機種が Android Wear 2.0 にアップデートされる予定であることから、一部のユーザーからは「何とかなるだろう」と期待されています。SmartWatch 3 への移植作業はまだまだ始まったばかりなのですが、この機種向けに提供されているカーネルなどのリソースだけで Android Wear 2.0 を実行することは可能との結論が下されており、作業が進められています。現時点では、SmartWatch 3 向けの ROM は公開されていません。下記のリンク先では移植プロジェクトの進捗状況を確認することができます。Source : XDA

■関連記事
LG G6のプレス画像が流出、3色存在することも判明
Google、「Androidメッセージ」でRCSサービスのサポートを強化、デフォルトのメッセージアプリに昇格させる
Samsung、Galaxy S7向けに「セキュリティフォルダ」の提供を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。