ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Twitter、ダイレクトメッセージの返信に担当者の情報を表示できるカスタムプロフィール機能を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
米 Twitter は 2 月 22 日、Twitter で顧客サービスを提供している企業を対象に、ダイレクトメッセージの返信に担当者の情報を表示できるカスタムプロフィール機能の提供を開始しました。Twitter のカスタムプロフィールは、企業名や窓口名で運用している Twitter アカウントのダイレクトメッセージに担当者の顔写真、名前、担当名などの署名を設定して送信できる機能です。手動でメッセージに署名を追加するのではなく、Twitter のシステムが自動的に担当者からの発言に対して顔、名前、担当名を追加して表示します。近年では AI が急速に進化しているので、カスタマーサポート、ヘルプデスク、問い合わせメールなどの顧客対応はさらに自動化が進んでいます。その一方で、人間性が低下するので顧客満足度に影響してきます。Twitter のカスタムプロフィール機能はこういった問題を軽減するのに大きく役立つと見られます。まずこの機能を導入したのは 米 T-mobile が運用している @TMobileHelp です。スクリーンショットの例だと、 @TMobileHelp への DM 二対してサポート担当者の Allisa Fast さんが対応していることが分かります。Source : Twitter

■関連記事
Qualcomm、Snapdragon 835のVRDKを2017年Q2に発売へ
LG G6は3月10日、Galaxy S8は4月21日に発売されるとの噂
Google、スマートフォンを活用したオレオのスペースダンクゲームでナビスコと提携

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。