ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いちご狩りとバーベキューで贅沢なひととき! 『じゃらん』のいちご狩りプラン&クーポンが激アツすぎる件

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

00


どうも、ライターのノジーマです。突然ですが、実は2月っていちご狩りのベストシーズンだってご存知でしたでしょうか。

スーパーや八百屋にいちごがたくさん並ぶのは春になってからのイメージが強いですが、いちごは寒い季節ほど糖度が高くなり、実が引き締まって美味しくなるとされているのです。

編集部でいちご狩りに行くぞ!

先日、ガジェット通信編集部でもいちご狩りの話題で盛り上がり、せっかくなので一日楽しめそうなプランを計画して、有志でいちご狩りに行こうということになりました。

そこで役に立ったのがこちらのサイト。

スクショ01


旅行サイトでおなじみの『じゃらん』です。『じゃらん』では宿泊施設のプランだけでなく、2015年から日帰りでも楽しめる「遊び・体験」のプランも掲載されるようになったのですな!

jalannet_1

しかも、サイトを開くとタイミングよく「いちご狩り特集」が組まれていたうえに、「バザール」と称して最大1万円引きとなるお得なクーポンが発行されているじゃないですか……! これはただちに予約をするしかない!

ということで、悩んでいるとなかなかコトが進まないので、独断で群馬県沼田市にある『果実の里 原田農園』いちご狩りとバーベキューをセットで楽しめるプランを申し込みました。これは楽しみだ!

そして、いちご狩りの当日を迎えたのですが……

どうしてこうなった。ひとりでいちご狩りをすることに……

01_DSC_2734


なんということでしょう。そもそも平日に予定を組んだことに無理があったのか、直前になって参加者が1人減り2人減り、気づけば僕ひとりだけになってしまいました。

まさかのひとりいちご狩り&バーベキュー。豪華なプランが余計に寂しさを増幅させます。でもこうなってしまったものは仕方がありません。参加できなかったメンバーが後悔するくらい、思いっきり満喫してやるぞ!!

まずはいちご狩りからスタート! さすが群馬、規模がすげえ!!

というわけで早速受付を済ませ、いちご狩りのできるビニルハウスへと向かいます。

02_DSC_2737


うおおおおっ、なんて広々としたビニルハウスなんだ……!

しかも平日ということもあって、このタイミングでの他のいちご狩り参加者はゼロ!! どでかいビニルハウスが貸し切り状態になってしまいました。余計に寂しく……いやいや、なんて贅沢なんでしょうか!

しかも原田農園にはこのサイズのビニルハウスが10棟はあるらしく、週末でも連休でもゆったりといちご狩りを体験できそうな雰囲気でしたね。

さあ、続いていちごの状態をチェックしてみることにしましょう。

03_DSC_2742


おおーっ、なかなかいい感じに赤く染まっているじゃないですかー! こいつはウマそうだ!

原田農園のいちごは『やよい姫』という品種で、もともと甘味が強いうえに冬場で糖度も高いということで、練乳をつけずにそのまま美味しくいただけるようです。

04_DSC_2744


05_DSC_2746


僕は普段いちごを買って食べたりしないので、久々のいちごにテンションが上がります。お土産コーナーでは1パックが500円で販売されていたのはあらかじめチェック済み。なんとしても元を取るぞと気合を入れます! さあ食うぞー!

新鮮ないちごがウマすぎる! あまりにも贅沢ないちご狩り

06_DSC_2751


いよいよひとりいちご狩りがスタート。赤く染まったいちごだけを選び、もぎっては口に運んでいきますが、前評判通り本当に甘くて美味しい!

しかも寒い時期なので、いちごは冷蔵庫に入れていたかのようにひんやりと冷たく、しっかりと実が引き締まっています。春になってからのいちご狩りだと、割と柔らかい状態になってしまっていますからね。

07_DSC_2765


そしてこれはいちごのお世話をしていたオバチャンに聞いた話なのですが、いちごは最初にできる実が一番大きく育つらしく、味も美味しくなるのだとか。こりゃやっぱり冬こそがいちご狩りのベストシーズンですわ!

08_DSC_2767


せっかくなので美味しいいちごの見分け方も聞いてみましたが、いちごのつぶつぶの間隔が広くなっているものや、いちごのヘタがスーパーサイヤ人のように上を向いているものは甘い確率が高いそうですよ。変な形をしていても、この条件を満たしていればしっかり美味しいそうです。実際ウマかった!

ひとりでいちご狩りをしていると、こんな話をじっくり聞けちゃうのは良い点かもしれませんね。意外にも寂しさを感じることなく、いちご狩りを満喫できました!

お次はひとりバーベキュー開催! 美味しい肉をひとり占め!

いちご狩りを満喫したあとは、そのまま屋内へと移動してバーベキューで昼食をいただきます。バーベキューの会場は屋外と屋内を選べるそうですが、この日はまだ外に雪が残っているようなコンディションだったので屋内で開催となりました。

11_DSC_2774


バーベキュー1人前の食材はこんな感じ。さすがに大皿にドーンと盛られていないと寂しさがありますね……。

ところが……!

12_DSC_2778


味噌汁は1人前だけ用意するのが逆に難しかったということで、なんと大鍋で用意していただけました! まさかの味噌汁飲み放題ですよ。寒い季節にはありがたいですね、これは!

13_DSC_2779


広いバーベキュー会場の隅っこで、セルフタイマーを駆使して写真撮影をしながらひとりでバーベキューを楽しむ男。まわりから見たら相当に怪しい感じだったでしょうね。

14_DSC_2794


まあ、いいんです。お肉はとっても美味しかったですから。「ひとりバーベキューだとマイペースで肉を食べられていいな」と言い聞かせながら、美味しいお肉と野菜を堪能しました!

デザートは手作りパフェ! パフェ作り体験もできるのだ!

17_DSC_2777


ひとりバーベキューを終えたあとは、なんとデザートとしてパフェ作り体験までできちゃいます。

農園で収穫した新鮮ないちごや手作りのジャムを自由に使ってパフェを作れるなんて、これは家族連れにはたまらないサービスですね! あ、もちろんひとりでもたまらないサービスでしたよ!

15_DSC_2799


まずはパフェグラスの中にアイスやコーンフレーク、生クリームなどを入れていきます。

16_DSC_2801


パフェのベースができたら用意されたトッピングを盛り付けて、手作りパフェの完成!

18_DSC_2808


ワーイ、美味しそう!!

盛り付けは非常にテキトウなのですが、フルーツが色鮮やかなのでそれだけでもかなり美味しそうに見えますな!

19_DSC_2811


手作りパフェを美味しくいただき、なんだかんだ最後までひとりでも問題なく満喫できちゃいました。キャンセルしなくて良かったー!!

ちなみに今回のプランは大人1名で3062円(定価・税抜き)でした。これはしっかり元を取らせていただきましたね!

クーポンを使っていちご狩りに行こうぜ!

今回は群馬県沼田市の『果実の里 原田農園』に伺いましたが、『じゃらん』には他にも全国各地の魅力的ないちご狩りのプランが掲載されています。

バーベキューがセットになったプランもあれば、陶芸や乗馬、アスレチックなど、さまざまな体験がセットになったプランまで! 個性豊かすぎていろいろな場所でいちご狩りをしたくなっちゃいますね。

いちご狩りクーポン


また今回はひとりでの参加で総額が抑えられたため利用できなかったのですが、いちご狩りに使えるお得なクーポンもたくさん掲載されています。『4000円以上の遊び体験予約で使える2000円分クーポン』とかほぼ半額ですからね……! これは利用しない手はないでしょう。(※クーポン獲得・予約対象期間は2017年2月28日まで)

いちご狩りを計画していた方や、今回のレポートを読んでいちご狩りに行きたいと思った方は、ぜひ『じゃらん』を活用してみてはいかがでしょうか。

取材協力
果実の里 原田農園
住所 群馬県沼田市横塚町1294
営業時間 8:00~17:00
定休日 年中無休

『じゃらんnet』「遊び・体験 予約」ページ:
http://www.jalan.net/activity/

『じゃらんnet』「いちご狩り」特集ページ:
http://www.jalan.net/activity/feature/strawberry/?spCd=asb0100&fromPage=top_scene[リンク]

ノジーマの記事一覧をみる ▶
ノジーマ

記者:

漫画を描いたりライターをしたり。趣味は昼寝。枕元に尿瓶を置き、ビールを点滴しながら寝て暮らしたい。千葉ロッテマリーンズファン。スマイル党員。

ウェブサイト: http://blog.livedoor.jp/aochins8/

TwitterID: aochins8

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。