ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

30秒の試聴音源を誰でも貼れる&聴ける! 『AWA』が“埋め込みプレイヤー”の提供を開始

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
AWA_1

定額制の音楽ストリーミングサービス『AWA(アワ)』が、2月2日(木)より“埋め込みプレイヤー”の提供を開始。『AWA』で配信されている楽曲、アルバム、アーティスト、プレイリストの埋め込みコードを任意のウェブページに貼ることで、ホームページやブログなどに音楽プレーヤーを表示させることができるようになりました。

iOS、Android、PCのデスクトップ向けアプリのいずれからも操作が可能で、埋め込みたいページの“シェア”ボタンから埋め込みコードをコピーし、ウェブページの“HTML編集”画面に貼り付けるだけ。“埋め込みプレイヤー”の貼り付けはStandardプラン(月額960円)、Freeプラン(月額無料)に関わらず利用ができ、ホームページやブログの閲覧者は、『AWA』をダウンロードすることなくページ上で30秒の試聴音源を聴くことが可能です。

なお、『AWA』の利用規約[リンク]第14条(埋め込みプレイヤーの利用)によると、「当社は、本規約で定める条件を充たす限りにおいて、利用者に対して、埋め込みプレイヤー(本サービスのアルバム、トラック、プレイリストなどを利用者のウェブサイト等に埋め込むことができるもの、本規約において同じです。)を非独占的に利用できる権利を付与します。但し、利用者は他の第三者に対して埋め込みプレイヤーの利用を許諾する権利を有さないものとします」とのこと。

『AWA』のユーザーが自ら作成したプレイリストをより多くの人に共有できるようになっただけでなく、アーティスト本人やプロダクション・レーベルのプロモーションツールとしても活用されそうです。

『AWA』公式サイト:
http://awa.fm/

※トップ画像は『AWA』公式サイトより引用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
よしだたつきの記事一覧をみる ▶
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。