体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ねこ×ヤンキー男子『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』始動! メインキャストは八代拓&白井悠介[オタ女]

main

“ねこ”と根強い人気を誇る“ヤンキー男子”をテーマに、「喧嘩でノックアウトされると猫になる」身体にされたヤンキー男子高校生たちの物語を描く、白泉社とタカラトミーが共同で贈る新プロジェクト『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』が始動! 様々なクロスメディア展開が始まります!

第1弾として、本日にゃんにゃんの日、2月2日からは、キャラクターと交流できる人工知能(AI)型LINE公式アカウントを開始。そして2月3日からは、雑誌『花とゆめ』(白泉社)でのまんが展開もスタート。今後はタカラトミーから関連商品を発売予定。

メインキャストはこの2人!

おバカなマタ高番長・茶谷景虎役を八代拓さん、孤高のカリ学番長・黒瀬皇成役を白井悠介さんが演じます。

【八代拓さんコメント】
この度、ニャンキーハイスクールにて茶谷景虎を演じさせていただきます八代拓です。なんといってもタイトルにもあるように、ヤンキーと猫のギャップが魅力的で、そこを演じるのが今から楽しみです!

【白井悠介さんコメント】
黒瀬くんは孤高のヤンキーということで、力強さとカッコよさを両立できるように演じたいです!!

chara03 chara05 chara01

・茶谷 景虎
「てめーらもっと、番長を……うま……うや……え?どっち?……うまやえよ!」
ナンバーワンバカ高校・瞬火(またたび)高校=マタ高を1年生にして支配した番長であり、キングオブおバカ。ねこ種類は茶トラ。

chara04 chara06 chara02

・黒瀬 皇成
「猫に小判、テメーに俺。やるだけ無駄なんだよ、ザコが」
エリート私立男子校・雁狩(かりかり)学院=カリ学の2年生。1年の頃、突如カリ学のトップに立ち、喧嘩フェスの最強校(テッペン)をとる。ねこ種類は黒猫。

届くのは文字だけじゃない! LINEアカウント

line02

LINEのアプリ上で“友だち追加”すれば、誰でも無料で物語の主人公「茶谷 景虎」との会話が楽しめる人工知能(AI)型アカウントを開始。ユーザーがLINE上で語りかける内容に応じて、「茶谷 景虎」から返事が来る!

line01 line03

よりリアルなコミュニケーションを楽しめるよう、キャラクターの方からユーザーに話しかけてくることや、会話内容によってはテキストだけでなく画像やボイスメッセージが送られてくることもあるそう。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。