体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まんべくんがTwitter再開! 長万部町は何も聞かされておらず無断で再開してた?

北海道長万部町(おしゃまんべちょう)のゆるキャラ「まんべくん」をご存じだろうか。その「まんべくん」が一昨年10月頃からTwitterを開始し話題になっていたのだ。その話題になった理由というのが、過激な発言の数々。その発言の一部を抜粋すると……

・戦争のドキュメンタリー番組を見たッ!当時の日本は北朝鮮状態な件
・どう見ても日本の侵略戦争が全てのはじまりです。ありがとうございました。
・日本の犠牲者三百十万人。日本がアジア諸国民に与えた被害者数二千万人。
・クレームきたら名前伏せて晒してもいい?(^-^≡^-^)
・どう見てもサイトにアップしてネタにするのが目的だけの問い合わせ。こういうのどう思う?公務執行妨害
・さて、火に油を注いでみんなを絶望の彼方へ追いやるか…
・今日はネトウヨ釣れたよーッ!(^-^≡^-^)

と、某巨大掲示板で見かけそうな内容の発言の数々のツイートを長万部公式ゆるキャラが行っていたのだ。この発言に対してもちろん黙っているわけもなく、多くのクレームが相次ぎ謝罪文掲載と共にまんべくんのTwitterは終了となってしまった。その出来事が昨年8月中旬のことだ。

そしてつい先日に、まんべくんのTwitterが復活したのである。中止までのTwitterアカウントが「@manbe_kun」だったのに対して今度は「@manbe_kunGT」というアカウントで再開。長万部もよくやるわ……と思いきや、実はコレ無断で再開したものだったのである。
まんべくんTwitterの運用を任されていた業者が再開した模様で、発言から推測するに同様の人物とみられている。街の許可が下りていないのに何故勝手に業者側で勝手に再開をしたのだろうか? 今後過激な発言が行われないか心配である。

まんべくんのTwitter

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。