体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

老舗ジュエラー『モーブッサン』のダイヤを“タダ”で手に入れた

高級ジュエラー『ハリー・ウィンストン』らと並び、フランス・パリの5大宝飾店『グラン・サンク(Grand Cinq)』と称される『モーブッサン(MAUBOUSSIN)』が6月1日午前9時、東京・銀座店でカットした0.1カラットのダイヤモンドを無料で配布しました。「販売価格5000円相当のダイヤモンドを5000人に配る」という久々の景気がいいニュースに、各テレビ局や列に並ぶ人、やじうまなどが殺到しています。以下、現場の詳細。

早朝には見渡せる範囲に居た人の列も、9時前には行列の後ろが霞んで見えないほどに。

テレビ局のクルーが行列を撮影する姿もあり、目ぼしい人物を探してインタビューを行っていました。

みなさん始発電車で来られたのか、空が明るくなると大行列となっていました。

店頭にはずらっと報道陣が並んでおり、取材をするため先頭にいた男性に殺到していました。

9時を前にしたあたりで整理券が配られました。表には番号、裏には受け取り時間が記されていました。

老舗ジュエラー『モーブッサン』が無料で配ったダイヤモンドの画像になります。


20:15分、画像を追加しました


このニュースの写真付き詳細記事はこちら
 

■その他のニュース
超能力 「透明になる能力」と「時間を止める能力」どっちがいい? 3000人アンケート
マクドナルドの“定額給付金クーポン”を満喫
SF映画史上最短の126分『スター・トレック』
女子大生が考えた!長崎限定弁当『彩☆長崎!がんばらんば弁当』を食べてみた
人気オンラインRPGで『新生R.O.H.A.N』のウラワザを発見!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。