ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

300円で素敵なコーヒータイムを!3COINSから本格ブレンドコーヒーが登場!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
記事の画像1 かわいいグッズが300円均一!人気ショップ『3COINS』から、”コーヒー”が初登場!シーンに合わせたコーヒーや、あったかコーヒータイムを彩る素敵なカフェグッズをご紹介します。

寒い日にはあったかコーヒータイム!3COINSで揃えるかわいいカフェグッズ!

あなたの“ちょっとした幸せ”をお手伝いする300円ショップ『3COINS』(スリーコインズ)が、12月13日(火)より、3COINSでは初となるレギュラーコーヒーやドリップパックコーヒーの食品を含むコーヒー関連グッズの販売を開始しました。シーンに合わせたコーヒー6種と、コーヒーを楽しむ素敵なカフェグッズを早速みていきましょう。

レギュラーコーヒー(3種) 税別各300円

『3COINS』のレギュラーコーヒー&ドリップパックコーヒーは朝昼晩とシーンに合わせたブレンドをご用意。

ドリップパックコーヒー(3種3パック入り) 税別各300円

朝はすっきり苦み強めのブレンド。ミルクにぴったりということなので、カフェオレで元気に一日を始めましょう。午後のリラックスブレンド。明るい酸味と苦みのバランスが抜群で、一呼吸いれるのに最適。

ドリップパックコーヒー(NIGHT) 税別300円

夜はまろやかブレンド。一日がんばった自分を労わる、苦み少なめの、甘くてこうばしい香りです。

ウッドボード(COFFEE) 税別300円

こちらは机にのせてみるだけで雰囲気が出る、コーヒーカップ型のウッドボード。

ウッドボード(MENU) 税別300円

キッチンにさりげなく飾ったらかっこいい!メニュー型のウッドボードも魅力的です。

インテリアプレート(2種) 税別各300円

お次は壁にかければ気分はコーヒーショップ♪なインテリアプレート。

ウッドトレイスクエア 税別300円

ウッドトレイは、コーヒーとちょっとしたお菓子や軽食をのせるだけで、カフェにいるような気分を演出してくれます。

ウッドカップコースター4Pセット
税別300円

カップ型のコースターは、友だちを呼んでコーヒーをごちそうしたくなっちゃいそう!

ウォーターピッチャー(2種) 税別各300円

シンプルなデザインのウォーターピッチャーは、コーヒーだけじゃなく、紅茶やお酒を楽しむときにも使えます!

キャニスターセット 税別300円

コーヒーを保管するのにぴったりなキャニスターは、どこに置いても絵になるロゴデザイン。大きいのと小さいのの2つがセットになって、使い方はあなた次第です。色はブラックとホワイトをご用意。

ミルクポットトレイセット 税別300円

トレイには角砂糖やクッキーを置いて、コーヒータイムをフォトジェニックに。

キャニスタートングセット 税別300円

瓶の形のお砂糖入れとトングのセット。かわいい形の角砂糖を詰めて飾っておきたい!

ドリッパー(3色) 税別各300円

オシャレなロゴがポイント。ブラック・レッド・ホワイトと3色取り揃えたドリッパーは、お気に入りのマグカップに合わせて選んで、本格コーヒーを楽しんで。

マグカップ(2種) 税別各300円

シンプルなモノクロデザインとポップなカラフルデザインのマグカップ。2つを揃えて、気分に合わせて使い分けても楽しい♪

いかがでしたか?

シーンに合わせたブレンドコーヒーと、素敵なコーヒータイムを演出するカフェグッズの数々。お気に入りの組み合わせであなただけのコーヒータイムを味わってください!

画像出典:http://www.3coins.jp/wp-content/uploads/sites/4/2016/12/mb_coffee-640×398.jpg

3COINS

http://www.3coins.jp/

※本記事はギャザリーとガジェット通信で共同制作しました。

関連記事リンク(外部サイト)

【アラフォーの恋愛】40代からの恋愛は色気!上品な色気を出すコツ5選
今年は絶対予約したい「ジェラートピケ」の福袋
ハズレなし!虎ノ門3206 ベーカリーの極上サンドイッチ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。