ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Gear S3の機能をGear S2に移植開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung が Tizen スマートウォッチの「Gear S2」に対して、最新の「Gear S3」の機能を提供し始めました。Gear S3 の機能が Gear S2 にも移植されるのは今回が初めてで、Gear S2 向けに配信されているソフトウェアアップデートを実行すると、Galaxy Apps 経由で Gear S3 のウォッチフェイスをダウンロードして適用することが可能になります。アプリではリマインダーアプリと気圧高度計アプリも Gear S2 にダウンロードできるようになるほか、ベゼルの回転やひねる操作で実行できる機能も拡充し、指のタッチで文字を入力できる手描きモードも追加されます。Source : Samsung

■関連記事
ホンダ、会員制サポートサービス「Honda Total Care」の公式Androidアプリをリリース
近鉄、列車運行情報をスマートフォンにプッシュ通知するサービスを12月13日より提供
KDDI、「Galaxy S7 edge」の“Blue Coral”を12月8日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。