ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

AmazonとIntel、Alexa対応のスマートスピーカーのリファレンスデザインを2017年Q1にリリースへ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Amazon が Intel と共同で独自の音声エージェントシステム「Alexa」を搭載した “スマートスピーカー” のリファレンスデザインを開発していることを発表しました。Alexa は Amazon Echo でデビューし、その後、Echo Dot や一部の Fire タブレット、スマートウォッチ、スピーカーにも組み込まれました。Alexa を搭載したデバイスは Amazon 製が中心で、他社の製品はあまり見られませんが、Amazon と Intel の提携により開発されるリファレンスデザインの展開によって外部の企業が Alexa の音声コマンドや質問を処理できる機能を搭載したスピーカー製品を容易に開発することが可能になります。最初のリファレンスデザインは 2017 年 Q1 中にリリースされる予定で、それには Alexa の処理のためのマイクとスピーカーのほか、Wi-Fi や Bluetooth、Zigbee や Z-Wave といった IoT との通信機能が必須要件となっています。また、Intel は Intel ベースのスマートホームハブにおいても Alexa Skills の実行をサポートすると表明しました。Source : Amazon

■関連記事
Huawei、Snapdragon 435を搭載した「Honor 6S」を開発中?
Google、Android for Work向けの新アプリ「Android Management experience」をリリース
Moto Zシリーズ向けAndroid 7.0 Nougatアップデートのデモ動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。