ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パスピエが明かす「メーデー」撮影裏話

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(火曜担当ナビゲーター:パスピエ)。11月29日のオンエアでは、大胡田(Vo)、成田(Key)、三澤(Gt)から、リリースされたばかりの新曲「メーデー」のミュージックビデオ撮影裏話が明かされました。

今回のMVは、パスピエが初めて撮影してもらう監督さんだったそうで、以前の楽曲「つくり囃子」ぶりにエキストラの方々が出演する内容だったそう。

チャイナドレスを着た女性モデル2人と一緒に撮影した大胡田は「すごい背の高いモデルさんで…しかもモデルだから『スッ…』っていう(クールな)感じかなと思ったけど、けっこうお話ししてくれる方で」と、その2人の印象を語っていました。というのも、2人のうち1人はパスピエのライブをよく観に行っているそうで、パスピエのライブグッズを身につけて現場入りしていたのだとか!

前半部分は、開店前の中華屋さんで円卓や龍のモニュメント、ステンドグラスなどの装飾を用いて撮影されたそう。成田のシーンは「ステンドグラスとキーボードの対比」を映すためか、台に乗り、足がガクガクしながら「こんな感じでいいのかな」「まあ何テイクか撮るだろうな」と思いながら撮影したそうですが、今回の監督さんが一発OKをする方だったためワンテイクで終わり、「あー…っす、おーっす…」という感じだったそうです(笑)。成田は少し心配していたそうですが、「できあがったものを見たら、バキッとしてね、すごい」と感心していました。

また「セットがすごかったですね」と語る大胡田に、印象的だったシーンを聞いてみると、「キセルとか使った!」とのこと。このシーンは現在YouTubeに公開されているショートバージョンには含まれていないようで、これには理由があり、いつもはシングルがリリースされてからMVをYouTubeに公開するパスピエですが、「今回はフルバージョンをアルバム特典のPV集の中に盛りこもうじゃないか」ということになったそうです。成田は「大胡田のキセルをふかしてるシーンだったり、私のキーボードソロ丸々とか。それは、今回はちゃんとした盤(DVD)でお届けしたいなと思っておりますので…その辺りも含めて楽しんでいただければ」と、この話を結んでいました。

この日のオンエアでは他にも、大胡田が「メーデー」のジャケットイラストに込めた思いを語るなど、ファン必聴の内容となりました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 26時−27時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP