ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【食の裏ワザ】デザートじゃない! アイス『MOW』アレンジレシピ お洒落な前菜や人気ヌードルになる!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
17

寒い季節にこたつでアイスというのもいいですが……、別の食べ物に変身!? アレンジレシピを試してみました! 今回は森永乳業『MOW』を使ってアレンジに挑戦。

1

ミルクのコクがありながら、さっぱり・スッキリとした味わいが特徴の『MOW』。ちょっとオシャレな前菜やあの人気カップヌードル、そして主食にまでなるんです!

※すべての画像が表示されない場合はガジェット通信からご覧ください
http://getnews.jp/archives/1562362

ふんわ~りMOW卵焼き

『MOW』を調味料として卵に混ぜて焼く“MOW卵焼き”。

10 11

卵3コに対して『MOW』バニラを半カップくらい使ってOK。溶かして加えると混ざりやすいです。

12

少し焦げ目が付いてしまいましたが、色はとってもキレイな黄色に! そしてなによりふわっふわ!! そのままだとおやつにピッタリのふんわりあま~いケーキのような卵焼き。最後にブラックペッパーを少し振ると、甘さにピリッとアクセントが加わった、おつまみにも変身します。

13

『MOW』チョコ味を使っても美味。

まろやかMOWパスタ

主食に『MOW』!? トマトソースパスタに『MOW』バニラをちょい足し。

3

けっこうガッツリ加えるのがポイント。『MOW』はスッキリとした甘さなので、くどくならずにまろやかさが加わります。途中での味変にも使える。

あの人気ヌードルの味に! MOWカップヌードル

日清『カップヌードル』に『MOW』バニラをちょい足し。こちらも思い切りガッツリ入れましょう!

4

ちょい足しするにはアイスを少し溶かしておくべし。※しっかりと混ぜ合わせて食べて!

5

やはり「チリトマトヌードル」とは相性バッチリ。辛さをマイルドにしつつ、トマトの風味を損なわない。

7

そして抜群に美味しかったのが、「シーフードヌードル」! 魚介の旨みとミルク感が溶け合い、『MOW』を足さなければ出会えなかった味わいが!! これはぜひ試して欲しい!

6

また、個人的にオススメは「カレーヌードル」との組み合わせ。スパイシーな中に主張しすぎないマイルドな甘さ、これは……!! あの人気アジアンヌードル、ラクサじゃないか! と気付かせてくれた逸品。ラクサヌードルが手に入らない時に、手軽にラクサ感を味わえます。

シャンパンに合う前菜に変身! イチオシ MOWアボカド

アボカドと組み合わせれば、前菜にだってなれるんです。

14

用意するのは、アボカド、オリーブオイル、バルサミコ酢、はちみつ(今回はメープルシロップで代用)、ブラックペッパー。

15

アボカドを半分にカットし、種を取ったくぼみに『MOW』バニラをドカッとのせます。

16

その上からバルサミコ酢、オリーブオイル、はちみつをたらり。

17

最後にブラックペッパーをふりかけて完成! ミルクのコクとほんのりとした甘さ、バルサミコ酢がアボカドのコクにマッチし、お酒と一緒に楽しめる一皿に。シャンパンなど、シュワっと弾けるお酒に合わせたい!

【番外編】お酒×MOW

お酒に合う前菜にも変身する『MOW』ですが、いっそのことお酒に入れてみたら!? ということでチャレンジ。

9

・マッコリ×MOW
『MOW』バニラ、抹茶、あずき、なんでも合う万能マッコリ。マッコリにさらにコクと深みがでて本当に美味しい! おうち女子会にオススメ!

8

他にも、ビール×バニラ、カルーア×抹茶、澪(スパークリング清酒)×あずき、ウイスキー×チョコなども合いました。

2

サッパリとしているので程よく様々なものにマッチする『MOW』。いつもの味にプラスしてみると、意外な美味しさとの出会いがあるかも!

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。