ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トナカイやリースのパンで毎日がクリスマス気分!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Xmasはいろいろな過ごし方がある。クリスマスの日を待ちわびながら毎日めくるアドベントカレンダーのように、今年はベーカリーショップ『HOKUO』のパンで、毎日クリスマス気分を感じてみてはどう?

『HOKUO』で11月14日(月)~12月25日(日)の期間に開催されるのは、クリスマス限定の7商品が販売される“クリスマスフェア”。

アーモンドの耳とチョコの角つき「北欧のトナカイさん」(220円)や「クリスマスチョコリース」(190円)は見た目もかわいく、ふんわり生地とチョコが子どもや甘いもの好きの人に喜ばれそう。

女性に人気の「白イチジクと大豆胚芽のヘルシーブレッド」(165円)や「フランボワーズとクリームチーズのケイク~ホワイトチョコ入り~」(190円)は、ヘルシーなのに満足感もあると好評だ。

男性にもおすすめの「オマールソースの海老グラタンパイ」(210円)や、きのこソースとチーズトッピングのベーコン入り「デュクセルソースのベーコンクッペ~フランス“麦の穂豚”使用~」(198円)は、食べごたえある商品。

クリスマスに年々人気が高まっているドイツの伝統的な郷土菓子「シュトーレン」(大1本2000円、大ハーフ1000円、小1本1200円、小ハーフ600円)は、今年も登場する。

今冬は『HOKUO』のパンで毎日のように、クリスマス気分を味わってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP