ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

週刊文春が「1億円でレコード大賞買収」を報じるもテレビはやっぱり黙殺!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
週刊文春デジタル

10月26日夕方、週刊文春Webが「スクープ速報」として
三代目JSB 1億円でレコード大賞買収の「決定的証拠」
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6709[リンク]
という記事を掲載した。2015年の『日本レコード大賞』を「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」が獲得するにあたり、芸能プロダクションの「バーニングプロダクション」が所属会社のLHDに1億円を請求していたというもの。その請求書の写しも掲載され、ネットは騒然となる。

翌27日発売の『週刊文春』で詳細が伝えられ、週刊文春デジタルにも同様の記事が掲載されている。
三代目JSB〈エグザイル弟分〉はレコード大賞を1億円で買った! 〈“芸能界のドン”からの「請求書」公開〉
http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1127549[リンク]

紅白と並ぶ年の瀬の風物詩・レコ大。これで一年のヒット曲を振り返るのが楽しみだという人も多いだろうが、実はレコ大はカネで買われていた。小誌はその決定的な証拠を入手。芸能界のドンが真の音楽ファンをどれほど愚弄しているか。一枚の請求書が物語っている。

一昔前までの権威はなくなっているとはいえ、歴史ある年末恒例イベントの一大スキャンダル。しかし、当然のようにテレビはこの件を全くといっていいほど報じていないようである。

8月に、
有吉弘行さんと夏目三久アナが熱愛! すでに妊娠でネット騒然
http://getnews.jp/archives/1510371[リンク]
という記事でもお伝えしたが、8月24日に『日刊スポーツ』が「夏目三久アナと有吉熱愛!すでに妊娠」と一面で大きく報じた。しかし、その日のテレビ各局はその「日刊スポーツ1面」が存在しなかったかのような扱いで、大きな違和感を抱いた方が多かったのではなかろうか。今回のテレビ各局の”黙殺”も、予想されていたこととはいえ、ネットとの”温度差”があらためて浮き彫りになっているようだ。

※画像は『週刊文春デジタル』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。