ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワコム、デジタル文具の新モデル「Bamboo Folio」と「Bamboo Slate」の発売日を11月1日に決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ワコムは 10 月 24 日、先日発表したデジタル文具の新モデル「Bamboo Folio」と「Bamboo Slate」を 11 月 1 日に発売すると発表しました。Bamboo シリーズは、ペンを使って専用パッドに描いた文字やイラストを書きボタンを押すだけでスマートフォン等にワイヤレス転送できる文具デバイス。認識する筆圧レベルは 1,024 段階です。転送したデジタルデータはデジタルインクの WILL フォーマット形式で保存されますが、アプリでは JPG、PNG、PDF 形式でエクスポートすることが可能で、ほかにも色付けをしたり、マーキングをすることもできます。新たに発売される Bamboo Folio は A4 サイズの手帳型を採用。カバー部分にはカードスロットが搭載されており、24,840 円(税込み)で販売されます。Bamboo Slate はバインダー型を採用しており、A5 サイズの Small と A4 サイズの Large が用意されています。価格は、Small が 16,200 円(税込み)、Large が 19,440 円(税込み)となっています。Source : Bamboo FolioBamboo Slate

■関連記事
Le Dual 3の画像が出回る
UQ mobile、Alcatel Idol 4とShine LTEを発売へ
ビッグローブ、AbemaTVやYouTubeなどの動画分をカウントしない新オプション「エンタメフリー・オプション」を11月1日から提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP