ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia XZの画面をタッチできるスタイルカバー「スタイルカバータッチ SCTF10」のレビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が Xperia XZ 用に発売した画面をタッチできるスタイルカバー「スタイルカバータッチ SCTF10」を入手したのでレビューします。SCTF10 は、Xperia XZ の側面や背面を保護するケースと画面を保護する半透明タイプの蓋で構成されたケースアクセサリーです。大きな特徴は、蓋を閉じたままでも Xperia XZ を普通に操作できる利便性の高さで、Xperia XZ を完全に保護しながら操作することが可能となっています。本体ケースは比較的厚めで硬い質感でした。また、Xperia XZ と触れる部分にはスウェードのような素材が敷かれているので装着してズレることはありません。蓋の厚みがケース以上だったので半透明とは言っても開封直後には本当に画面が見えるのか、タッチできるのか心配していましたが、蓋を画面にピタッと合わせると問題なく Xperia XZ の画面を見れました。ただ、ケース越しに触れるので、タッチは問題ありませんでしたが、スワイプが若干しづらいと感じました。しかしこれは慣れで克服できるレベルです。もちろん、スタイルカバーなので蓋の開閉によって Xperia XZ の画面が ON / OFF されるほか、上下にはスピーカー用の穴が開いているので、蓋を閉じたままでの音楽再生や通話も可能です。蓋を開いてそのまま背面に付けると Xperia XZ の画面を直接見ながら操作できるようになりますが、このとき、蓋の付けの部分が写真のようにたわむので、片手で端末を持って操作すると少しごわつく印象でした。こちらも慣れで改善するはず。

■関連記事
P&G、スマートフォンと連携して歯の磨き残しを知らせてくれる便利な機能を搭載した電動歯ブラシ新モデル「ブラウン オーラル B ジーニアス 9000」を発表
Samsung、Galaxy Note 7のために購入したGear VRの返品には応じず
国内版「Moto Z」「Moto Z Play」は10月19日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP