ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 / S7 edgeのAlways Onがリニューアル、アプリ通知にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スリープ中の Galaxy S7 の画面に時刻やカレンダー、画像を表示できる「Always On」のサービスアプリが v1.4.02 にアップデートされ、メニューの内容がリニューアルされました。v1.4.02 では設定画面の構成が一新し、スリープ中の画面に表示するコンテンツを「レイアウト」セクションでプレビューしながら選ぶことが可能になったほか、新たにサードパーティアプリの通知もサポートしました。通知は Galaxy Note 7 でサポートした Always On の新機能となっており、「レイアウト」セクションのトグルを ON に切り替えると有効になります。Always On の画面に表示できる項目に変化はありませんが、時計については、バリエーションが格段に増えており、これまでに無かったデザインも選択できるようになりました。Always On のアップデートは Galaxy S7 の「Always On」セクション→「Always On について」→「更新」からアップデートできます。

■関連記事
「Galaxy Tab S3」が2017年Q1に発売されるとの噂
VineのiOS版にボイスや効果音などを合成できる機能が追加
iPhoneっぽいデザインのGalaxy C9が中国で認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP