ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 7の発火の様子を捉えた映像が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy Note 7 が販売・交換・生産停止となった理由は、交換済みの端末でも発火することなのですが、実際の現象がどのようなものなのかを確認できる発火の様子を捉えた映像が AP 通信より公開されました。Galaxy Note 7 の発火の原因は、公式にはバッテリー個体の不良によるものだと Samsung は説明しており、バッテリーが高温状態になることで発火し、画面や本体がひどい損傷を負います。今回の動画は 10 月 11 日の朝にハワイで撮影されたもので、現地在住の Dee Decasa さんがちょうど Samsung の WEB サイトにアクセスしたところ、Galaxy Note 7 からプシューっという感じで発煙していることを確認できます。アニメで目にするような煙の出方です。

■関連記事
BlackBerry未発表の「DTEK60」を米国のショップも予約開始、価格は$499
Google、Project Fiで「グループプラン」を提供、$15/月でメンバーの追加が可能
Xposedモジュール「Android N-ify」がGoogle Assistantの有効化をサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP