ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【美活レシピ】食のプロ大推薦!「ダイエットおやつ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「ダイエット中だけど、どうしても甘いものが食べたい!」という誘惑。勝てたらいいけれど、なかなか難しいですよね。しかもストレスが溜まるほどガマンしていたら、ダイエットに挫折してしまいそう。そこで今日は、管理栄養士がおすすめする、低カロリーなスイーツをご紹介します♪ヘルシー手づくりおやつで、体も心も満たされちゃいましょ!

ヘルシーデザート作りのコツは?

「フルーツ」「ナッツ」を活用する!

ヘルシーデザートの基本は、できるだけ天然の食材を摂ること。ちょっとした間食なら、フルーツやナッツをそのままつまむだけでも、甘いものへの衝動が抑えられますよ。

脂肪分を避ける!

体に悪いわけではないけれど、やはりカロリーが高くなる「脂肪分」。バターなどの乳製品を使う焼き菓子や、生クリームたっぷりの冷菓は避けたほうが無難。

かわいい盛り付けで、目でも満足♪

フルーツひとつでも、グラスに盛りつけたり、食用花をあしらったりするとおしゃれスイーツの完成♪パックから直接もぐもぐ食べるより、少ない量で満足度が得られるはず。

罪悪感ナシ!食のプロがすすめるダイエットスイーツ

はちみつの甘味をプラスして、スイーツ感アップ!

フルーツのはちみつミントマリネ

ストックしておけるお助けスイーツ♪

キウイとレモンのシャーベット

自家製グラノーラでヘルシーに小腹を満たそ!

サックサク!自家製グラノーラ

パーティーもヘルシーに♪ 寒天スイーツ

子どもが大喜び!プカプカフルーツ寒天

お豆腐がそのままデザートに!?

絹ごし豆腐の杏仁風 生姜シロップ添え

関連記事リンク(外部サイト)

【美活レシピ】化粧品も「衣替え」が必要!
【美活レシピ】夏の肌トラブルは「柿」で解消!!
【美活レシピ】「ダイエット常備菜」が話題!

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP