ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米AT&TとT-Mobile、Galaxy Note 7の販売や新品との交換を当面停止へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の大手携帯キャリア AT&T と T-Mobile が交換品の Galaxy Note 7 であっても発火事故が発生してることを受けて、この機種の販売を当面停止することに決めた模様です。米国では、AT&T をはじめ、Verizon、T-Mobile、Sprint の大手 4 社が Galaxy Note 7 を販売しており、9 月 15 日より公式のリコールが実施されています。現地では 9 月 21 日より新しい Galaxy Note 7 との交換が行われていますが、安全だとされた新しい Galaxy Note 7 でも回収前の端末と同様の発火事故が多数報告されています。米 4 大キャリアの中で AT&T は最初に Galaxy Note 7 の販売だけではなく、新品との交換も停止しました。これはおそらく、米サウスウェスト航空での事故で原因となった Galaxy Note 7 は AT&T 版だったからなのでしょう。リコールは全モデルを対象に実施されているので、AT&T が販売を停止したとすると、他のキャリアも販売を停止する可能性があります。米国ではこのような状況なので、国内での発売は延期、あるいは凍結される可能性がありそうです。Source : The VergeT-Mobile

■関連記事
Snapdragon 830か? Qualcomm MSM8998がインドで発見される
Xperiaの「プレミアムおまかせオート」で明るさとホワイトバランスを変更・固定して撮影する方法
Xiaomi Mi 5cの実機写真が流出、MediaTekプロセッサを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP