ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

『ゆるキャラグランプリ』組織票で「にしこくん」が1位になり運営がビックリ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ゆるキャラさみっと協会が運営、開催している『ゆるキャラグランプリ2011』では全国のゆるキャラのグランプリを決めるというもの。これは運営側がグランプリを決めるのではなく、ネットユーザーによる投票で決められるのだ。投票は1メール1日1回となっており、投票による制限が行われている。

しかしこんな『ゆるキャラグランプリ2011』でちょっとした騒動が起きてしまったようだ。投票となって黙っていないのは、『2ちゃんねる』ユーザーのお兄さん達。特にここに常駐しているVIPPERと呼ばれる特別な方々のパワーは日本を動かすバイタリティがあると言われている。そんなバイタリティが良いことに使われたら良いのだが、またしても変な方向に使われてしまったようだ。
今回の『ゆるキャラグランプリ2011』で、西国分寺の非公式キャラクター「にしこくん」を1位にしようという呼びかけが行われた。皆その呼びかけに賛同し組織票が行われたのだ。瞬く間に「にしこくん」のランキングは上昇し、一気に1位に浮上する「にしこくん」。1日1回という制限があったはずだが、フリーメールでメールアドレスを作成し何回も投票する者も居たようだ。

この騒動に気づいた運営は票数を修正し、「にしこくん」の不正票を無効とした(正確には票数を80%減らした)。すると1位だった「にしこくん」が10位に転落し現在は「くまモン」が1位となっている。また対策としてYahoo!やGoogleのフリーメールを使えなくするといった方法も取られている。手動では無くスクリプトにより投票させている人もおり、仕方無い措置としている。

一方『2ちゃんねる』は今現在(22日の深夜3時)でもスレッドは存続している。

ゆるキャラグランプリ2011

※画像はゆるキャラグランプリのウェブサイトより引用。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。