ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プラスワン、5,000mAhバッテリーを搭載した新型スマートフォン「RAIJIN」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プラスワンマーケティングは 10 月 6 日、Freetel ブランドのスマートフォンシリーズに大容量バッテリーを搭載した「雷神(RAIJIN)」を追加し、同シリーズ初号機「RAIJIN」を発表しました。価格は 29,800 円 + 税で、KIWAMI 2 と同じく 12 月に発売されます。RAIJIN は、5.5 インチ(フル HD の液晶)の画面サイズのスマートフォンなのですが、このクラスでは大容量と言える 5,000mAh バッテリーを搭載しており、一回充電で “1 週間は使える” とされています。また、3 万円前後のわりに、フルメタルボディを採用し、さらに、MediaTek Helio P10 MT6750T オクタコアプロセッサ、4GB RAM、64GB ROM を搭載するなど、スペックも比較的高めです。RAIJIN も 3G + LTE のデュアル SIM / デュアルスタンバイ(DSDS)に対応するほか、KIWAMI 2 と同様に USB Type-C や指紋認証にも対応。OS は最初から Android 7.0 Nougat で発売されます。大容量バッテリーモデルですが、本体の厚みは 8.65mm とそこそこスリムで、質量は 183g と 200g を切っています。カメラは背面に 1,600 万画素、前面に 800 万画素を搭載しています。対応周波数は、GSM、WCDMA Bands 1 / 5 / 6 / 8 / 19、LTE 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 19 / 28 に対応しています。Source : プラスワン

■関連記事
「ポケモンGo」にメダルのランクアップによって同属ポケモンが捕獲しやすくなる機能が追加
プラスワン、10コアCPUの新型スマートフォン「KIWAMI 2」を発表、49,800円+税
Sony Mobile、「Xperia Ear(XEA10)」を11月18日に発売、価格は19,880 円+税

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP