ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ガジェ通秋葉原制覇】第1弾テーマ『FF XV』で『SQUARE ENIX CAFE』グランドオープン! 今後は『スクスト』やヴィジュアルワークスとコラボ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『FF』や『ドラクエ』を手がけるスクウェア・エニックス作品の世界観の中で食事が楽しめる『SQUARE ENIX CAFE(スクウェア・エニックス カフェ)』が10月1日に秋葉原に誕生! ヨドバシAkiba 1階にオープンしました。

この新店舗は、カフェスペースが期間限定でテーマチェンジ。グランドオープンのテーマ第1弾は、11月29日(火)発売予定の『ファイナルファンタジーXV』となっています。

めちゃウマ! アメリカンメニューで激レアアートをゲット



店内は、『FF XV』の関連アートやポスターで飾り付けられ、2階のカフェスペースでは美麗なゲーム映像が大型モニターに映し出されます。


メニューは期間限定のコラボメニューに加え、ハンバーガーやローストビーフプレートなどアメリカンなグランドメニューをラインナップ。各テーブルのiPadで注文するシステム。


ドリンクはカラフルなジャードリンクがあってオシャレ。


ドリンクを注文すると、ドット絵キャラのコースターが付いていきます。




見た目から食欲を刺激するボリューミーなハンバーガーたちは、「上州牛のプレミアムアボカドハンバーガー」、「イベリコ豚のプレミアムチーズバーガー」、「自家製ローストビーフのプレムアムバーガー」の3種類。どれも見ているだけでよだれが出てきますが、味も抜群に美味しい!


お酒を飲む人にオススメなのが、「フライドシュリンプ」に「バッファローチキンBBQソース」。特にバッファローチキンは、甘辛いBBQソースの風味が最高! 「ノクティスたちもキャンプで絶対コレ食べてるわ!」と、確信できるアメリカンな味でイチオシ。グランドメニューを注文すると、天野喜孝氏の『FF XV』用描き下ろしアート“BIG BANG”のランチョンマットがもらえます。



コラボメニューは、シチューにピザ、スイーツも。注文すると、各キャラがコラボメニューを食べているアートのランチョンマットをプレゼント。グラディオラスがピザを食べていたり、ノクティスがケーキを食べている姿は、今回の企画のために開発チームが新たに起こしたという激レアアート! 持ち帰るのを忘れずに!


ちなみに、ノクティスが食べているスイーツは、召喚獣のタイタンが岩を投げるシーンを表現した「大地の怒り ロックフォールモンブラン」。名前とは裏腹に、怒りも和らぐようなふんわり優しい味わいでした。

店舗限定の和アイテムも

1階と2階にはグッズ販売スペースを設置。


『FF』以外にも『ドラクエ』など人気タイトルのグッズや、店内に飾られているポスターも購入することができます。


場所柄、外国人観光客も多いことから、秋葉原のカフェ限定アイテムとして扇子や手ぬぐいといった和風のオリジナルグッズが登場。FFの貴重な和アイテムです!


また、1階ではローストビーフ丼やターキーチキン、ドリンクなど、テイクアウトメニューも用意。カフェを利用しなくても、店舗限定グッズとテイクアウトメニューをサッと購入する、なんて立ち寄り方も可能なので便利ですね。

今後は、10月25日から『スクールガールストライカーズ』をテーマに展開することが決定しており、何やら新発表があるらしいのでファンは要チェック。さらに、12月にはヴィジュアルワークスの新コンテンツをテーマに展開予定とのこと。

本当にフードメニューも絶品の秋葉原スクエニカフェ。『FF XV』コラボ期間中に行きたい人はお早めに!


SQUARE ENIX CAFE(スクウェア・エニックス カフェ)

http://www.jp.square-enix.com/cafe/index.php

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP