ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

民進党・蓮舫代表「ミスで済まされる話ではないと思う」のツイートに『9月のお前がいうな大賞』の声も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

蓮舫代表

9月26日、民進党代表の蓮舫参議院議員(@renho_sha)が『Twitter』にて


何だこれは、との思い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000003-mai-soci
ミスで済まされる話ではないと思う。調査する。

と、「内閣法制局が安全保障関連法の扱いを記録した文書の決裁日を『5月0日』としていた」というニュース記事のURLを貼ってツイートを行った。

先月8月下旬より、二重国籍問題が持ち上がり発言が二転三転するなどしていた蓮舫代表。その対応に未だ納得いっていない『Twitter』ユーザーも多いようで
「台湾国籍の話ですか?」
「お前は自分のことを調査しろ」
「正に、そのような思いを蓮舫さんに対して抱いております。他人だけでなく、ご自身に対しても厳しい姿勢を貫いてください」
「国会議員としては、国籍のほうがよっぽどミスで済まされる問題ではないと思いますが。いかがでしょうか?」
「相変わらず他人に厳しく自分に甘いですね」

といった返信が寄せられる。中でも、ジャーナリストの石井孝明‏さん(@ishiitakaaki)は


ご本人がやてるなら。台湾国籍の二重国籍問題、まだまったく終わって調査もされてませんけど。9月のお前がいうな大賞。戸籍とパスポートの渡航履歴コピー出してください

と、かなり厳しい返信を寄せていた次第である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。