ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LeEco、Snapdragon 821や6GB RAMを搭載した新フラッグシップ「Le 3 Pro」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コストパフォーマンスに優れたスマートフォンを出すことで有名な中国メーカー LeEco が Snapdragon 821 や 6GB RAM を搭載した新フラッグシップ「Le 3 Pro」を発表しました。Le 3 Pro は今年上半期に発売された「Le 2 Pro」の後継モデルで、Le 3 Pro では MediaTek Helio X20 / X25 プロセッサから CPU と GPU の動作クロックを高めた Qualcomm の最新 SoC「Snapdragon 821(2.35GHz)」に刷新したほか、RAM 容量も最大 4GB から最大 6GB に増やしています。噂の 8GB RAM は実在しません。Le 3 Pro は前作と同様に 5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイを搭載しており、厚さはわずか 7.5mm ながらも、4,070mAh という大容量のバッテリーを搭載しています。Le 3 Pro にはメモリ仕様によって 4 モデル存在します。最安の 4GB + 32GB モデル、4GB + 64GB モデル、6GB + 64GB モデル、6GB + 128GB モデルです。また、背面に 1,600 万画素カメラ(IMX298、F/2.0 レンズ、PDAF、デュアル LED)、前面に 1.4μm 画素の 500 万画素カメラ、USB Type-C、家電リモコン用 IR センサーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac(MIMO 対応)、Bluetooth v4.0、VoLTE などにも対応しています。OS は Android 6.0 ベースの EUI 5.8 を搭載しています。価格は最安モデルで 1,799 元(約 24,000 円)で、最上位モデルでも 2,999 元(約 45,000 円)です。

■関連記事
Android Tips : Google Alloでビッグサイズのメッセージや絵文字を送信できる「シャウト」機能の利用方法
AbemaTVのAndroidアプリがv2.7.0にアップデート
Xiaomi、NFC決済が可能なコンパクトモデルを開発中?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP