ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MADOGATARI展、9月22日から3日間限定で東京アンコール開催!リニューアル内容にも注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「魔法少女まどか☆マギカ」や「〈物語〉シリーズ」など、数々のアニメーションの制作に携わってきたシャフトの40周年を記念した「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」が東京でアンコール開催される。

「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」は、昨年11月の東京会場開催からスタートを切り、大阪・札幌・名古屋でも開催。総合動員数は5万人以上の人気イベント。東京アンコールの内容は、これまで大阪・札幌・名古屋などでの開催内容より、さらにリニューアルされる。

「〈物語〉シリーズ」ゾーンでは、「シリーズ」と「魔法少女まどか☆マギカ」がコラボレーションした西尾維新書き下ろしによる新作映像『惑語 –マドガタリ–』を公開。さらにシャフトシアターでは、初公開の「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」の新規映像や新作アプリゲームの映像も初解禁。

 

東京アンコールの来場者に限り、特典として「〈物語〉シリーズ」と「魔法少女まどか☆マギカ」がコラボしたアニバーサリーカードのどちらかを1枚プレゼント。オリジナルグッズの販売やこれまでの4会場の展示内容や様子を収めた「MADOGATARI展 図録」など新作グッズも販売予定。さらには「魔法少女まどか☆マギカ」新作コンセプトムービーなどを収録したBlu-rayDisc同梱されている。

チケットは、前売入場券が2,000円(税込)、グッズ付前売入場券A/「魔法少女まどか☆マギカ」グッズ引換券付が4,000円(税込)、グッズ付前売入場券B/「〈物語〉シリーズ」グッズ引換券付が4,000円(税込)、当日券が2,200円(税込)でローソンチケットにて好評発売中。

期間限定でのアンコール開催となる4日間。初めてでも再来者でも楽しめる記念展をお見逃しなく!

『~シャフト40周年記念~MADOGATARI展』
http://www.madogatari.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP