ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゆでたまご先生描き下ろしの発売45周年記念“オリジナル”キャラクター 「カップヌードル大帝」にツッコミ多数

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


9月18日、カップヌードルの公式『Twitter』アカウント(@cupnoodle_jp)が


発売45周年を記念した
ゆでたまご先生描き下ろし
“オリジナル”キャラクター
「カップヌードル大帝」ここに誕生!

とツイート。カップヌードルをあしらった、『キン肉マン』のどこかで見たことあるような超人の画像をアップした。大きな反響を呼び、
「み、ミキサー大帝じゃんかこれーっ!w」
「ミキサー大帝じゃねーか!」
「ミキサー大帝かと思いましたw」
「お前、ミキサー大帝だろ!」
「ミキサー大帝の親戚かな?」

といった返信が寄せられていた。


翌19日、作者のゆでたまご・嶋田隆司先生は


ガキのこれから大好物だった、カップヌードルが45周年を迎えその公式キャラクターのデザインをゆでたまごがやらせていただきました。その名もカップヌードル大帝

とツイートし、ミキサ……もとい、カップヌードル大帝の着ぐるみと一緒に撮影した写真をアップしていた。
こちらにも、
「あれ?ミキサー大帝…」
といった返信が寄せられていた模様である。
なんとも謎めいたカップヌードル大帝、果たしてその正体やいかに。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP