ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「大塚駅これわざとでしょ」 駅のポケモン広告が『Twitter』で話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月14日、とある『Twitter』ユーザーが


大塚駅これわざとでしょ

とツイート。

こんなポケモン知ってる?
いつもとちがう「ナッシー」を最新作で捕まえる。

というコピーの書かれた、11月18日発売予定の『ポケットモンスター』最新作の駅広告の写真をアップした。

広告のポケモンは「ナッシー」とのことだが、最近多くの人が『ポケモンGO』でみていると思われる「ナッシー」よりも首が長く、さながら首長竜のようになって顔の部分は広告からはみ出ており見ることが出来ない。
写真では、その首からまるで駅の柱が伸びていったような場所に広告が設置されており、なんとも珍妙かつシュールな「ナッシー」になっているというもの。
9月17日の時点でリツイートや「いいね」はいずれも2万を超えるなどして大きな反響を呼んでいた。
「駅の屋根と繋がってる!」
「わざとだったらハイセンスだな、看板置いた人」
「これが、リアルとのシンクロ進化か」
「それはナッシーではない!デンチュウだ!」

といった返信が寄せられていた次第である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。