ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungの2画面折りたたみ式スマートフォン「SM-W2017」の実機写真が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が開発している 2 種類の折りたたみ式スマートフォンのうち、Galaxy S7 並みにハイスペックな「SM-W2017」の実機写真が中国のマイクロブログサイト Weibo で流出しました。SM-W2017 は中国で毎年発売されている 2 画面タイプの機種で、液晶部分の前後に 3.8 インチの AMOLED ディスプレイを搭載しており、開いても閉じても操作することができます。写真によると、ゴールドの縁取りを施した点は過去モデルのデザインを継承していますが、エッジカーブのカバーガラスを採用するなど、Galaxy S7 で変更された要素を取り入れた仕上がりとなっています。SM-W2017 はほかにも、Snapdragon 820 プロセッサや 4GB RAM、64G ROM、背面に 1,200 万画素カメラ、2,000mAh バッテリー、USB Type-C を搭載しています。性能面も Galaxy S7 と互角と見られます。Source : Weibo

■関連記事
Android版「Googleフォト 2.0」ではアルバムのソート変更が可能
Solid Explorerがファイルの暗号化、指紋認証、マルチウィンドウに対応
Google Pixel / Pixel XLでパーティションが2セット用意されているのは自動システムアップデートのためらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP