ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Jide、Windows用のAndroidエミュレーター「Remix OS Player」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
デスクトップ向けの Android ROM を開発している Jide が Windows 上で Remix OS を実行できるエミューレーターソフト「Remix OS Player」をリリースしました。Remix OS Player は無料の Android エミュレーターで、Windows 7(64bit)以降の Windows をサポートしています。Mac OS 版はまだありません。Remix OS Player は Google Play に対応しており、複数のアプリを立ち上げて異なるウィンドウで実行することも可能です。推奨システム要件は、Core i3(i5 / i7 推奨)、4GB RAM、8GB ストレージ(16GB 以上推奨)などです。また、BIOS で仮想化オプションを有効にすることも推奨されています。Source : Jide

■関連記事
Pixelスマートフォンのホームボタンアイコンはこんな感じ?
Samsung、問題を修正したGalaxy Note 7ではバッテリーアイコンの色を緑に変更
「dアニメストア」のAndroid TVアプリとFire TVアプリがリリース、Androidアプリはバックグラウンド再生に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。