ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界のアートブックが集結! 「東京アートブックフェア2016」が青山で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「東京アートブックフェア2016(THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016)」が、9月16(金)から19日(月・祝)までの期間、北青山・京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパスにて開催される。
アート出版に特化した日本で初めてのブックフェアである「東京アートブックフェア」は、毎年、個性豊かなアートブックやカタログ、アーティストブック、さらにZINEをつくる出版社やギャラリー、アーティストなど約300組が国内外から一堂に集結する本の祭典。
2016年度は8回目の開催となり、会期も1日延長され、さらに充実した内容がラインナップ。
ひとつの国の出版文化に焦点を当てる「ゲストカントリー」では、これまで日本で触れる機会の少なかったブラジルの出版文化にフューチャー。ブラジルのアートブックフェア「Feira Plana」のオーガナイザーや出版社、アーティストも招く。
新たな試みとしては、ダミーブックアワード「Steidl Japanese Photobook Award 2016」を創設。日本を拠点に活動する写真家やアーティストであればプロ/アマチュアを問わず誰でも参加でき、グランプリに輝いた作品はシュタイデル(Steidl)社から実際に作品が出版される。
また、さまざまなアートブックにまつわる展示やイベントなども期間中に開催予定。
世界のアートブックを通して、さまざまな文化に触れたい。

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016
開催期間:2016年9月16(金)〜19日(月・祝)
会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス
住所:東京都港区北⻘山1-7-15

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP