体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

鬼ボリューム・ケチャップたっぷり・激辛! 『闇金ウシジマくん』コラボメニューを食べてみた

IMG_0764

ドラマ「Season1」から 6 年。2016年秋、いよいよファイナルを迎える『闇金ウシジマくん』シリーズ。現在放送中のドラマ「Season3」に続き、映画『闇金ウシジマくん Part3』が9月22日に公開、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』が10月 22日(土)に公開となります。

そんな『闇金ウシジマくん』の世界観を食べて味わう、コラボメニューが続々と登場。実際に食べてみました!

IMG_0746

埼玉県民のソウルフードとしてもお馴染みの「山田うどん」。筆者は小学校を埼玉県・朝霞市で過ごしたので、給食でいつも山田うどんのお世話になっていたぞ!

IMG_0731

こちらでいただけるのは、2 種類の最強満腹コラボメニュー。

IMG_0734

スマートフォンと比べて、このずっしり感。

IMG_0739

ニンニク特製ダレと牛肉を使用した「牛肉(ウシ)パワフル焼うどん」(580円)は、食べた瞬間ガツンと広がるニンニクの香りがたまらない一品。うどんを1.5玉使用しているのでこの一皿でもボリューム満点なのですが、腹ペコさんにはプラス100で、ご飯・スープ・漬物が付くセットメニューも。この濃いめの味付けはライスにもピッタリ。筆者はこのうどんを食べながらビールを飲みたいなと思いましたが、仕事中なので我慢。近日中に絶対“うどん飲み”実現します!

IMG_0735

2種類のカレールウ×オムライスの最強コンビが楽しめる「W オムカレー」(570円)は、スパイシーなカレーとまろやかな卵という、「基本鬼厳しいけど、時々優しい」まるで丑嶋社長の様なメニュー。オムライスにカレーがかかってるって、みんな大好きな組み合わせですよね。オムライスの中はチキンライスではなく、白米なので見た目よりもアッサリしています。

IMG_0738

2種類のカレーですが、1つは食べると落ち着く「THEカレー」。黒い方はじんわり汗をかくスパイシーな味付けになっていますので、交互に味わうと飽きずにペロリといけちゃいます。こちらは、プラス180円でうどんかそば(1玉!)をセットにできるので、「山田うどんに来たら、やっぱり麺類でしょ!」という方にもオススメ。

1 2次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。