ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Lenovo、「Yoga Book」のChrome OS版の開発を示唆

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先週の IFA 2016 イベントで Lenovo が発表した新製品のうち、Yoga Book は全く新しいい 2in1 デバイスとして注目されていましたが、Lenovo はこの機種の Chrome OS 版の開発も検討している模様です。これは、Lenovo で Yoga Book のキャンペーンマネージャーを務めている Matthew Lazare 氏が TechRadar とのインタビューの中で Chrome OS について尋ねられた時に語ったことです。同氏は Chrome OS 版の発売を明言していませんが、Yoga Book のハードウェアプラットフォームを普及させていく方法の一つとして、Android アプリへのアクセスも可能になった Chrome OS を採用することは検討に値するものだと語りました。Yoga Book は物理キーを搭載しないタッチキーボードを備えたノート PC 型の端末で、Android 版と Windows 版が発売されます。最新の Chrome OS は、Windows のような PC 操作と Android アプリの利用が可能なので、Chrome OS 版は Android 版と Windows 版の中間を埋めるような製品になると予想されます。Source : TechRadar

■関連記事
NTTドコモ、「Galaxy S7 edge SC-02H」に8月のセキュリティパッチを配信開始
ファミリーマートの公式AndroidアプリとFamiポートの機能を備えた「Fami ポートアプリ」がリリース
Sony Mobile、国内版「Xperia Z3 Tablet Compact」に23.5.A.1.291へのアップデートを配信開始、STAMINAモード復活

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP