ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グランピングにも最適☆サイドを広げると3倍の面積になるキャンピングカーが秀逸

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アウトドアが好きな人にとって、キャンピングカーは憧れのアイテム。

もし購入を考えている方は、こんなタイプのものはいかがでしょう?

・“折り畳み”できるキャンピングカー

オランダのデザイン会社、Bohtlingk architectuurが制作している「Maekies」は折り畳みできるキャンピングカー。

普段は四角いキャビンですが、キャンプサイトに到着すると…。

開く!

・グランピングにもぴったり

室内は広々として、ちょっとしたリビング感覚。

壁が透明なのでさらに解放感を感じます。

まるで秘密基地のような「Maekies」は、両側のスペースを開けば通常の3倍の床面積になるそうです。

グランピングにはまりそうという方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

Maekies
http://www.bohtlingk.nl/en/markies-2/

アウトドア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP