ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「独裁から民主主義を守る」「民主主義のルールでやっている」 大阪市長選へ平松・橋下両氏が舌戦

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
大阪市長選の告示の前日、公開討論会を行った平松邦夫大阪市長(左)と橋下徹前大阪府知事

 大阪市長選に出馬を予定している現職の平松邦夫市長と、橋下徹前大阪府知事による公開討論会が2011年11月12日、大阪青年会議所主催のもと大阪市内で開かれた。選挙告示の前日に行われたこの日の討論では、平松市長が「大阪市を一人の独裁者の自由にさせてはならない」と橋下氏を批判。一方、橋下氏は「民主主義のルールの中できちっとやっている」と反論するなど、両者が激しい舌戦を繰り広げた。

 大阪市長選はあす11月13日に告示が行われ、27日に投開票が実施される。今のところ、大阪府知事からくら替え出馬を表明している橋下氏と、現職の平松市長との一騎打ちになる見通しだ。同日には、橋下氏の任期中の辞職に伴う大阪府知事選も実施される。この大阪ダブル選挙では、大阪府と大阪市などを再編する「大阪都構想」が争点の1つとなっている。

平松邦夫大阪市長

 討論会で、大阪都構想に反対の立場である平松市長は「変化や改革は必要だが、大阪市に”独裁”は似合わない」とした上で、

「大阪市をバラバラにさせてはならない。大阪市を一人の独裁者の自由にさせてはならない。(今回の大阪市長選は)独裁を叫ぶ方から民主主義を守る闘いだ」

と述べ、橋下氏の政治手法を批判した。

橋下徹前大阪府知事

 一方、大阪都構想を掲げている橋下氏は「10万分の1つくらいは話し合いでどうしても解決できない問題がある。その時には民意を使いながら、場合によっては政治力を使いながら、選挙を使いながら突破をしていくことは当然やる」とした上で、

「基本は話し合いで全部やっている。『独裁』と言われるが、平松さんの選挙(ネガティブ)キャンペーンでやられた。民主主義の今のルールの中できちっとやっているわけだから、何かルール違反をやっているわけではない」

と反論していた。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送] 平松市長の「独裁」に関する発言部分から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv70070083?po=news&ref=news#0:19:28
・[ニコニコ生放送] 橋下氏の「独裁」に関する発言部分から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv70070083?po=news&ref=news#1:40:22

(山下真史)

【関連記事】
「平松市長こそ独裁者だ」橋下前大阪府知事、ニコ生独占インタビューで語る
平松大阪市長、マニフェストを発表 橋下氏の「大阪都構想」を批判
選挙直前のマスコミは「変な自制をするから各陣営の政策がわからなくなる」
橋下知事「大阪都構想」をアピール ”行列”の丸山氏からは「メール来ない」
「大阪市民への冒涜」 平松大阪市長、橋下知事ツイッターにブログで反論

カテゴリー : 政治・経済・社会 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。