ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、5インチIGZOを搭載した「シンプルスマホ3」を発表、Google Playにも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 8 月 23 日、シニア向けの新型スマートフォンとしてシャープの Android を搭載した「シンプルスマホ 3」を発表しました。発売時期は 9 月上旬となっています。「シンプルスマホ 3」は、昨年 11 月に発売された「シンプルスマホ 2」の後継モデルで、新モデルもシニア世代の方でも楽に操作ような設計となっていますが、ディスプレイが 5 インチに拡大し、さらに IGZO 液晶を採用。Google Play ストアにも対応するなど、スペックと機能が大幅に改良されています。シンプルスマホシリーズの特徴は、シンプルで見やすいホーム画面です。画面に表示される文字やアイコンは大きく、電話やメール、ホーム、カメラシャッターの専用ボタンを搭載しています。また、IGZO 液晶の低い電力消費と 2,810mAh の大容量バッテリーにより、3 日間は使えるとのことです。ボディは IP68 の防水・防塵、さらに、耐衝撃にも対応しています。ワンセグ(視聴のみ)と赤外線通信には対応していますが、おサイフケータイには対応していません。シンプルスマホ 3 の主要なスペックは、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 617 1.5GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 200GB)、背面に 1,300 万画素カメラ(シャッターボタン付き)、前面に 500 万画素カメラ(24mm 広角レンズ)、2,810mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.2、LTE / AXGP(下り最大 112.5Mbps)に対応。筐体サイズは 143 x 71 × 9.2mm、質量は 140g です。カラバリは、ライラックシルバー、ブラック、ピンクの 3 色です。Source : ソフトバンク

■関連記事
Android 7.0の正式版でサードパーティ製アプリによるクイック設定ツールのカスタマイズが可能に
中古スマートフォンでトータルコストを抑えられるスマートフォンキャリアサービス「MEモバイル」が登場、9月よりサービス開始
Xiaomi、「MIUI 8」の配信をスタート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP