ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

トリンプ 今度は「破れない=敗れない」花をあしらった『なでしこ応援ブラ』を発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
トリンプ2012春夏コレクション『なでしこ応援ブラ』

コレクションのたびに、世相を反映させたユニークなブラを発表するトリンプですが、またしてもオリジナリティありすぎる最新作が登場しました。今年は、なでしこジャパンと大和なでしこ(日本女性)を応援する『なでしこ応援ブラ』(非売品)。「破れない=敗れない」をかけて、「破れない紙」で作ったなでしこの花をブラカップにあしらっています。

毎回、その年の時流や話題をテーマに自由な発想でデザインしたブラジャーを発表するトリンプ。『ようこそ日本ブラ』や『ナイスカップ in ブラ』など、そのユニークさには毎回ビックリさせられますが、これまで最も衝撃的だったのは「カップを合わせると植木鉢になりお米栽培ができる」という『マイ田んぼブラ』でしょうか。カップを合わせちゃうと、ブラが着けられないじゃないか!と思わず突っ込んでしまいました。

トリンプ2010 マイ田んぼブラ

それはさておき、今年の話に戻りましょう。『2012春夏トリンプコレクション』(11月9、10日開催)では『なでしこ応援ブラ』を発表します。

『なでしこ応援ブラ』は、トリンプの企業ポリシー『女性の美と自信、生き方を応援する』をブラジャーで表現したもの。ベースカラーにサッカーのユニフォームをイメージした「ジャパンブルー」を使用し、ブラのカップ部分には破れない紙で作ったなでしこの花をふんだんにあしらいました。「破れない=敗れない」なでしこは、なでしこジャパンのみならず「大和なでしこ」を応援する気持ちを表現しているそうです。

トリンプ2012春夏コレクション『なでしこ応援ブラ』

ブラのストラップは、サッカー選手たちがチームの勝利を願って身につけた“ミサンガ”をつなげて制作。大和なでしこたちの「大願成就」の思いを込めました。ボトムは、サッカーユニフォームをイメージしたミニフレンチパンティですが、2つならべると前は日の丸、後ろは「がんばれ」「なでしこ」のメッセージになります。これは、「なでしこの絆やチームワーク」を表現したもの。デザインの隅々まで意味(ネタ)が満載されていますね。

トリンプ2012春夏コレクション『なでしこ応援ブラ』

『2012春夏コレクション』は(お笑い要素が)やや抑え目な印象です。きっと、次の秋冬コレクションは弾けたデザインが登場するはず。どんなデザイン(ネタ?)を発表してくれるのか期待して待ちたいと思います。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。