体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハーゲンダッツ新作!クリスピーサンドで“抹茶尽くし”を満喫♡ 濃厚な「抹茶フォンデュ」が登場


ハーゲンダッツのクリスピーサンドに、日本市場向けフレーバー第1号となる『グリーンティー』20周年を記念した『抹茶フォンデュ』が新発売される。サクサクのウエハースでサンドしたアイスの新テイストに注目♪

8月16日(火)より期間限定で発売されるのは、濃厚な抹茶の味わいを存分に楽しめるクリスピーサンド『抹茶フォンデュ』(294円)

ハーゲンダッツのフレーバー『グリーンティー』が1996年に発売されてから今年で20周年。いまやハーゲンダッツの抹茶フレーバーは、人気ベスト3にランクインする。
クリスピーサンド『抹茶フォンデュ』のアイスは、“濃茶”をイメージした抹茶の濃厚な味わい。その抹茶アイスをさらに抹茶コーティングで包んだアイスをサンドするのは、ほろ苦くサクサクとした食感の抹茶ウエハース。抹茶ウエハースはきれいな緑色にもこだわり、ウエハースに通常使う小麦粉を使わず米粉を使用した。まさに”すべてが抹茶尽くし”のアイスだ。

この“濃茶”をイメージした抹茶アイスには、ミニカップ『グリーンティー』より多くの抹茶を使用。ミニカップと食べ比べても違いが分かるほど、抹茶の苦味や上品な甘さを存分に感じられる贅沢なアイスに仕上がっている。

 

クリスピーサンド以外に今買うことのできる” 抹茶尽くし”のアイスは、ミニカップ『グリーンティー』(294円)、クランチークランチ『抹茶クランブル』(294円)。

暑~い夏にも抹茶の甘くて苦いフレーバーで、ひんやりフォンデュのように楽しませてくれるクリスピーサンド『抹茶フォンデュ』、おいしさのヒミツをぜひ味わってみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。