ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『おそ松さん』×JINSコラボパターン&“メガネ松”ファッションアイテムが予約スタート![オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
ビジュアル

『おそ松さん』とアイウエアブランド『JINS(ジンズ)』のコラボアイテムが本日8月10より予約受付開始! 同時にちょっとオシャレな“メガネ松”関連アイテムも予約がスタートしました。

メガネ、サングラスのコラボパターンも公開

今回『おそ松さん』とコラボしたのは、スマートフォンで自分だけのオリジナルアイウェアを作成できるJINSのサービス『JINS PAINT(ジンズ ペイント)』。専用アプリでメガネやサングラスのデザインができ、メガネでは左右の各テンプル(つる)、サングラスではレンズ表面のカスタマイズが可能。

今回のコラボでは、メガネで27種、サングラスで61種の豊富なパターンを展開。JINSのメガネをかけた描き下ろしのおそ松さん(通称“メガネ松”)柄も登場しています。

JINS_01_osomatsu01

メガネ松がかけているメガネ・サングラスは全てJINS PAINTで再現可能! 自身の好きな推し松と“お揃い”にもできちゃいますよ!

JINS_03_choromatsu03 JINS_02_karamatsu10

公開されたパターンは特設サイトでも確認可能。それぞれのカラーやモチーフをデザインしたものから、大胆に6つ子たちの顔を散りばめたデザインも!

JINS_29名前、数字+全身十四松 ichimatu

サングラスもパターン柄から全身の6つ子まで、様々なデザインを用意。

todomatu

トッティの帽子のワンポイント柄はさり気なくてかわいい。

これだけ多いとかなり迷ってしまいますが、自分だけのお気に入りの“松グラス”を作ってみてください! また、コラボパターンを購入した人全員に、オリジナルクリーナーもプレゼントしてくれます。

日常使いできるメガネ松グッズ

JINSの予約開始と同時に、プレミアムバンダイではメガネ松関連グッズの予約をスタート。今回の描きおろしイラストを使用したメガネ拭きやちょっとオシャレで日常使いできちゃうファッションアイテムを揃えています。

PB_1おそ松_セリート

・2パターンのメガネ松を配置した特製セリート(メガネ拭き)
今回のJINSコラボアイウェア着用の6つ子、さらに、同時期に展開する『一番くじ~メガネ男子は好きですか?~』の両イラストが対になった特別なセリートが登場。

PB_2カラ松_セリート PB_3チョロ松_セリート PB_4一松_セリート PB_5十四松_セリート PB_6トド松_セリート

2種類のメガネ松を楽しめる!

PB_1おそ松_着用アイテム

・おそ松さん メガネ松<おそ松>NO WORK Tシャツ
おそ松さんのメガネ松イラストでおそ松が着用しているTシャツが実際に着れちゃいます。同じメガネも用意すれば、おそ松兄さんとお揃コーデが実現! 肩には、おそ松カラ―の松の刺繍がワンポイントで入っています。

PB_2カラ松_着用アイテム

・おそ松さん メガネ松<カラ松>リングネックレス
メガネ松イラストでカラ松が着用しているリングネックレスは、ゴールドメッキのリングに、カラ松イメージのシンセチックサファイヤを埋め込んだもので再現。リングの内側には、カラ松のイニシャルを刻印。

PB_3チョロ松_着用アイテム

・おそ松さん メガネ松<チョロ松>ブック型ポーチ
メガネ松イラストでチョロ松が持っている本をイメージしたポーチ。ブラウンを基調とした松パターンがさり気ないシックなデザイン。

PB_4一松_着用アイテム

・おそ松さん メガネ松<一松>クラッチバッグ
メガネ松イラストで一松が持っているペーパーバッグをイメージしたクラッチバッグ。商品は紙ではなくハンプ素材なので、生地もしっかりしていてちょっとしたお出かけに便利。内側にマジックテープが付いている荷物を落としにくい仕様。

PB_5十四松_着用アイテム

・おそ松さん メガネ松<十四松>ベースポール柄パーカー
メガネ松イラストで、十四松が着ているベースボール柄のパーカー。十四松の大好きな野球柄は、秋シーズンに大活躍間違いなし! わかる人にしかわからないデザインは、普通にかわいい! 袖は長め。

PB_6トド松_着用アイテム

・おそ松さん メガネ松<トド松>トート
メガネ松イラストでトド松がもっているトート。“スタバァ風”のマークがシンプルなデザインです。普段使いでどんなシチュエーションでも活躍しそう。

すべての詳細はメガネ松特設ページへ!
http://news.bandai-fashion.jp/meganematsu/

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。