ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「株式会社ライブドア」が消滅へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「株式会社ライブドア」からのプレスリリース

 株式会社ライブドアは2011年11月7日、ポータルサイト運営事業をNHN Japan株式会社に継承し、「株式会社データホテル」に商号を変更することを発表した。これは2012年1月1日を効力発生日としており、その日をもって「株式会社ライブドア」の社名は消滅することになる。

 株式会社ライブドアは、1996年株式会社オン・ザ・エッヂとして設立、2003年エッジ株式会社を経て、2004年2月にライブドアに、さらに2007年4月2日に株式会社ライブドアホールディングスへ社名変更(2008年8月に株式会社ライブドアホールディングスは株式会社LDHに社名変更)。同日、新事業会社「株式会社ライブドア」が設立(現行)された。

 かつてはホリエモンこと堀江貴文氏が社長として腕を振るい、プロ野球の球団や放送局の買収などを手掛け、一躍時代を代表する新興企業となった株式会社ライブドア。しかし、証券取引法(当時)違反容疑での東京地検による強制捜査(2005年)、堀江氏の逮捕(2006年)以後は全盛期に比べて影を潜めており、ライブドア事件から約6年、ついにその名前が消滅することになった。

 新社名となる「株式会社データホテル」では、データセンター・ネットワーク関連事業に特化したサービスを提供。分割されたウェブサービス事業を引き継ぐNHN Japanでは、現段階では「livedoor」のサービスブランドは継続するとしている。しかし、ツイッター上では「泣いた」「ひとつの時代が終わったな」といった声があがっており、寂しさを隠せない人も多いようだ。

◇関連サイト
・株式会社ライブドア商号変更に関するお知らせ – プレスリリース(2011年11月7日)
http://corp.livedoor.com/press/2011/1107594

(丹羽一臣)

【関連記事】
塀の中のホリエモン 楽しみはおやつのバナナ
ホリエモン、塀の中でも前向き 果物のネット作り上達を喜ぶ
ホリエモン、週刊プレイボーイで「収監直前ヌード」
拘置所から届いた「ホリエモンの手紙」ツイッターで公開
出頭する堀江氏を見送る女性ファン「堀江さんは泥臭いところがいい」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。