ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ティザービジュアル&PV解禁! 劇場版『黒執事 ~Book of the Atlantic~』2017年1月21日公開決定 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

全てにおいて完璧な執事セバスチャン・ミカエリスと、その主人のシエル・ファントムハイヴの活躍を描く『月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス)連載中の枢やな先生作『黒執事』。すでにテレビアニメ・舞台・実写映画とさまざまな展開を見せていますが、ついにというべきか、劇場版アニメ『黒執事 ~Book of the Atlantic~』が2017年1月21日に公開されることが決定となりました。

劇場版で描かれるのは、死者蘇生の術の謎を追って二人が『カンパニア号』に乗り込む“豪華客船編”。キャラクターデザイン・総作画監督の芝美奈子描き下ろしのティザービジュアルとPVが解禁されていますが、原作でも屈指の人気エピソードだけに期待が高まります。

劇場版「黒執事 ~Book of the Atlantic~」第一弾PV 2017年1月21日(土)全国ロードショー – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=MI4LGKqVvjk [リンク]

原作・枢やな先生の描きおろしも公開。毒々しくてサイコーですね!

アニメティザービジュアルを使用した全国共通特別鑑賞券(1500円・税込)は、2016年8月20日より全国上映劇場で発売開始。特典として、同イラストのポストカードを数量限定でプレゼントされるとのこと。なお、第2弾特典付き全国共通特別鑑賞券の発売も予定されています。

また、『ANIPLEX+』限定でラジオ体操CD付き前売券(2500円・税込)も2016年8月18日より発売。セバスチャン、シエル、グレル、葬儀屋の4人がそれぞれインストラクターとなるという描き下ろしイラスト&録り下ろしボイスで、『セバスチャン&シエル ver.』『グレル&葬儀屋 ver.』の2種類がラインナップ。2種同時予約した人には特典としてA2サイズポスターが用意されているので、ファンは要チェックです。

劇場版『黒執事 ~Book of the Atlantic~』

≪STAFF≫
原作:枢やな(掲載 月刊『G ファンタジー』スクウェア・エニックス刊)
監督:阿部記之
脚本:吉野弘幸
キャラクターデザイン・総作画監督:芝 美奈子
サブキャラクターデザイン:川口千里
プロップデザイン:福世真奈美
美術監督:渡辺幸浩
美術設定:森岡賢一
色彩設計:ホカリカナコ
撮影監督:増元由紀大
CG 監督:茶谷崇裕
編集:後藤正浩
音楽:光田康典
制作:A-1 Pictures
配給:アニプレックス
製作:Project Atlantic

≪CAST≫
セバスチャン・ミカエリス:小野大輔
シエル・ファントムハイヴ:坂本真綾
エリザベス・ミッドフォード:田村ゆかり
葬儀屋:諏訪部順一
グレル・サトクリフ:福山潤
ロナルド・ノックス:KENN
ウィリアム・T・スピアーズ:杉山紀彰
スネーク:寺島拓篤
バルドロイ:東地宏樹
フィニアン:梶裕貴
メイリン:加藤英美里

劇場版『黒執事 Book of the Atlantic』公式サイト
http://www.kuroshitsuji-movie.com/ [リンク]

(C)Yana Toboso/SQUARE ENIX,Project Atlantic

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP