ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野菜を自宅のキッチンで栽培!野菜を育てられるスマート冷蔵が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

様々なスマート家電が登場する中、ユニークなスマート冷蔵庫の発売が開始された。

「Everblume」は、植物を育てるためのスマート冷蔵庫。キッチンに置けば、自分ので野菜を育て、収穫し、調理することが可能に。

生産物への安全性が問われ、問題に上がることも少なくないが、この冷蔵庫を使えば超ローカルな生産物を食卓に並べることができ、最も安全な食事をとることができるといえるだろう。

・面倒な手間は不要!管理は冷蔵庫におまかせ

「Everblume」の中に植物をセットすれば、基本的には何もする必要はない。発育環境はオートメーション化されており、pHバランスや湿度、温度といった環境を、自動的に設定してくれるためだ。自動的に冷蔵庫の方で管理をしてくれる。

・アプリを通じて、成長をモニタリング

また、スマートフォンアプリを通じて植物の様子をモニタリングすることも可能だ。

発育状況を知らせるメールを受け取ることもできる。アプリからは、湿度や温度、栄養などをスマホからタップ一つでコントーロルすることも。手間をかけることなく、植物の発育を促すことができる。

「Everblume」は、9月頃からKickstarterで資金募集を開始する予定とのこと。食へのこだわりが強い方はこれを機に、自身での栽培という手段についても考えてみてはどうだろう?

Everblume

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP