ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ぼくのりりっくのぼうよみ、初のインストアライブが大盛況

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月20日に1st EP『ディストピア』をリリースした、ぼくのりりっくのぼうよみが初のインストアライブをタワーレコード3店舗で開催し、大盛況のうちに終了した。

このイベントは、ぼくのりりっくのぼうよみ1st EP『ディストピア』の発売を記念して行われたもので、8月4日にタワーレコード大阪NU茶屋町店、8月5日にタワーレコード新宿店・タワーレコード渋谷店にて開催された。

今回のイベントでは、ぼくのりりっくのぼうよみとサポートメンバー・キーボードの2名でステージに上がり、1st EP『ディストピア』から「Newspeak」、「noiseful world」の2曲、1stアルバム『hollow world』から「Black Bird」・「パッチワーク」の2曲と計4曲を披露。最後に行われたタワーレコード渋谷店でのライブでは4曲に加え、本番直前に急遽セットリストに盛り込んだという「Sunrise(re-build)」をサプライズ歌唱して会場を沸かせた。

昨年12月にデビューしたぼくのりりっくのぼうよみだが、当時高校3年生・大学受験生であったため、1stアルバム『hollow world』リリース時は、受験生で一切ライブ活動やイベント出演が出来なかった。大学生となった今春よりライブ活動をスタートさせ、フェスやイベントに出演しているが、“ぼくのりりっくのぼうよみ”単体でのイベントはこれが初。ライブ後には握手会を行い、各会場押し寄せた数百人、一人ひとりと握手をし、初めてのファンとの交流を楽しんだという。

また、スペースシャワーTVで7月に始まったBEAMSによる提供番組「PLAN B」でぼくのりりっくのぼうよみの特集がスタート。初回放送終了後YouTubeにてその番組の映像が公開された。

番組の内容は、ぼくのりりっくのぼうよみが初監督に挑戦して話題となった「Newspeak」MVのアナザーバージョンを、映像を用いたプロデュース・演出を行う東市篤憲率いる《A4A》のかとうみさとと共に制作する、というもの。

番組のためだけに制作されたエクスクルーシブな作品の制作現場や、創作への思いにいたるまで、ここでしか見られない貴重な裏側を余すことなくお届け。次回は8月12日(金)20:57~スペースシャワーTVにて放送される。詳細は、下記「PLAN B」オフィシャルサイトより、随時チェックしてほしい。

■「PLAN B」オフィシャルサイト

http://www.beams.co.jp/special/plan_b/

「PLAN B」ぼくのりりっくのぼうよみ特集
https://youtu.be/3lqgRah_vNQ

EP『ディストピア』
発売中

【初回限定盤】

VIZL-1012/¥1,600+税

※「ぼくりり描き下ろし、短編小説+次作アルバム・アイディアノート」封入!

【通常盤】

VICL-37199/¥1,200+税

<収録曲>

1.Newspeak

2.noiseful world

3.Water boarding

4.sub/objective (remix)

・iTunes Store

https://itunes.apple.com/jp/album/dystopia-ep/id1127326661

・レコチョク

http://recochoku.jp/album/A1004537826/

mora:http://mora.jp/package/43000005/VICL-37199/



カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP