体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy Note用のClockwork Modリカバリとroot化手順が公開

最近発売されたGalaxy Note(GT-N7000)のroot化方法が早くも見つかり、その手順も公開されていました。

流れとしてGalaxy Note用のClockworkModをOdin3を使用して焼き、suやSuperUserアプリをリカバリモードでインストールするというもの。以下の手順はWindows PCのものです。

[CWM5] CWM recovery for Galaxy Note

1. 上記リンクから「netchip-cwm-update2.tar」(Clockwork Modリカバリ)、「Superuser-3.0.6-efgh-signed.zip」をPCにダウンロード。「Superuser-3.0.6-efgh-signed.zip」をGalaxy Noteの/sdcard直下にコピー。

2. Odin3を起動し、”PDA”に「netchip-cwm-update2.tar」をセット。”Re-Partition”のチェックは外しておく。

3. Galaxy Noteをダウンロードモードで起動。(ボリュームダウンとホームボタンを押しながらPowerボタンを押し起動する)

4. Galaxy NoteとPCを接続。

5. Odin3がGalaxy Noteを正常に認識した後、「Start」をクリック。

6.Odion3の処理完了後、Galaxy Noteが再起動するのでリカバリモードで再起動するためにシャットダウン。リカバリモードで再起動。(ボリュームアップとホームボタンを押しながらPowerボタンを押し起動する)

7. 適宜バックアップを取得し、リカバリメニューの”install zip from sdcard”から/sdcardに保存した「Superuser-3.0.6-efgh-signed.zip」を焼き焼き。

以上で完了。(上記手順は実際に行ったものではなく、AndroidNZで掲載されている手順を転載したものです。)


(juggly.cn)記事関連リンク
「Xperia arc SO-01C」、「Xperia acro SO-02C」、「Xperia acro IS11S」がPlayStation Certifiedに対応、PS Storeの初代PSゲームなどをプレイ可能に
NTTドコモ、Xperiaスマートフォン4機種の機能バージョンアップを11月7日より開始
Acer ICONIA Tab A200がBluetooth SIGの認証を通過

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会