ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPhoneでATMからお金が引き出せる! スキミング対策に効果も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ATMでお金をおろす定番アイテムと言えばキャッシュカードですが、iPhoneのTouch IDでATM操作が可能になるようです。しかもガソリンスタンド、レストラン、ショッピングモールの7万店舗のATMで。ただし、全米の話しですが。

FISとPayment Alliance Internationalは新たな提供を発表し、キャッシュカードレス化に一石を投じます。

・アプリ&Touch IDでセキュリティ強化

我々がキャッシュカードを一切使用せずに、iPhoneアプリを介して自分の資金を引き出すことによりATMで「カードスキミング」や「ショルダーハッキング」のリスクを軽減します。
また、Touch IDと組み合わせることで、さらなるセキュリティ強化を狙います。

カードレスが有効になるATMは全米の約7万台。これから安全に資金を扱えそうですね。

ATMに指紋認証システムを導入しているところも多いですが、システムを一から立ち上げるよりは、iPhoneのTouch IDを使用したほうが遥かにコストがかからないですよね。

カードを持ち歩く枚数を減らしたいので、日本でも早く導入して欲しいものです。

Cardless Withdrawals With Touch ID Coming to Over 70,000 ATMs Across the U.S. – Mac Rumors

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP