ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ルパンやヴァン・ヘルシングら5人をイメージ 『Code:Realize』のフレグランス登場 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014年11月にオトメイトから発売された恋愛アドベンチャーゲーム『Code:Realize~創世の姫君~』。そこでカルディアを誘う泥棒紳士アルセーヌ・ルパンら5人をイメージしたフレグランスが『COZYWAVE』より登場。2016年7月20日から8月15日まで予約受付を実施し、発売は2016年9月下旬予定となっています。

ルパンをイメージしたオードトワレは、ガーベラやダリヤ、ローズのフローラルブーケに、爽やかなレモンやベルガモットのシトラスがアクセント。ラストはムスク、サンダルウッドの重厚さが加わったシトラスフローラルの香りとのこと。

吸血鬼ハンターのエイブラハム・ヴァン・ヘルシングをイメージしたオードトワレ。官能的で落ち着きのあるオークモス、ベルガモット、シダーなどのシプレーを基調に、スミレやアヤメのグリーンフローラルを加えたシトラスシプレー調の香り。渋い男っぽい香水といえそう。

フランことヴィクター・フランケンシュタインのオードトワレは、カシスやベリーのフルーティをトップノートに、チューリップやコスモスのグリーンフローラルが調和し、ムスクやトンカ豆の温かさが残るフルーティグリーンの香りとのこと。

ルパンに付き添う天才発明家、インピー・バービケーンのオードトワレは、カシスやベリーのフルーティをトップノートに、チューリップやコスモスのグリーンフローラルが調和し、ムスクやトンカ豆の温かさが残るフルーティグリーンの香りになっています。

サン・ジェルマンのオードトワレ。スズランやジャスミンの可憐で透明感のある香りを基調に、芳醇なブランデーや清らかなラベンダーがアクセント。次第にムスクが香るフローラル調の香りです。怪しげな雰囲気をまとうにはもってこいかも。

どのボトルも英国調アンティークで、取り外し可能なチャームは『コードリライズ』を象徴する歯車の台座に各キャラクターのイメージカラーのスワロフスキーをとめたデザイン。キーホルダーとして使うのもよさそう。

お値段はいずれも6000円。量販店やアニメイト各店、通信販売などで買うことができるので、ファンは要チェックです。

Code_Realize ~創世の姫君~(公式サイト)
http://www.otomate.jp/code-realize/ [リンク]

(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP