体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】東ビルを秋葉原のグルメスポットに指定しました @『南部や』

nanbuya037_R

ほぼほぼ秋葉原を制覇した感のあるガジェット通信ですが、あえて言おう!

「今、秋葉原で一番熱いのは東ビルである!」

そもそもが、ビルの名前を出したところで筆者(YELLOW)以外はピンと来ない可能性が濃厚ですが、何気に“東ビル”は熱いです。激アツなのです。

しかも!

秋葉原に東ビルは第1~第7まで存在すると言う事実も報告しておきましょう。

第2東ビルを極めろ!

nanbuya000_R

とは言え、ぶっちゃけ飲食店が入居していない東ビルには興味が無いというか、訪れる意味が無いので必然的に第2と第3を攻めるのがセオリーかと存じます。

nanbuya006_R

この第2東ビルには秋葉原の双璧と呼ばれる『村役場』(CV若本規夫)&『町役場』(CV森功至)が入っていますが、他にも行列の出来る人気店麺処『MAZERU』(CV広中雅志)もあります。

まさに銀河帝国、もとい秋葉原のグルメスポットとして完璧な布陣を誇り、自由惑星同盟(大手チェーン店)の進出を食い止める要塞になっているのです。

イベントの多い秋葉原

nanbuya009_R

というわけで、目的地であるイゼルローン要塞、もとい第2東ビルに向かおうとする筆者の前に、ナイスタイミングでイベントが開催されていました。

nanbuya010_R

「響(ウイスキーじゃない方)とか来るんだ?」

みたいな興味があったのと、目的地である『南部や』までの時間が微妙にあるので、とりあえず回線を契約する気は1㎜もありませんが、なんとなく覗いてみる事にします。

nanbuya011_R

まるで予告してなかったのか最初は人も少なかったのですが、小芝居が始まると瞬く間に人が集まりだしました。

nanbuya017_R

テレビは全然観ない筆者ですが、さすがにネタは面白いです。

nanbuya021_R

そして!

小芝居とプレゼントの抽選会のダブル攻撃で人を集めてから、本題の売り込みタイムが始まります。

するとどうでしょう?

回線を契約すると扇風機がオリジナルグッズがドラクエがプレステ4が貰えるとの事……今か? 今なのか?

常に冷静な筆者ですが“プレステ4”は持ってないので、今契約しないで何時するのって勢いで誰かが耳元で囁く勢いで御座います。

そして、さりげなく合計6万円チョイの割引に相当する商品が貰える権利をゲットしました!

nanbuya022_R

しかし!

いざ、契約しようとすると「月々6500円近い出費」が24ヶ月間続くと言う罠で御座います……。

でもでも、この手の割引って良くあるけど、6万円越えで“お得”な事って滅多に無いのでチャンスである可能性も否定出来ません。

いや、まあモバイルルーター持ってないから契約するのも、ひとつの正解な予感ですが2年間支払った通信料の合計金額で、余裕でプレステ4が買える事実に目が覚めました。

「すみません。ちょっと詳しく検討したいので資料だけ下さい」(震え声)

と言った時、受付のお姉さんの眼が殺し屋の眼になった気がするのですが、とりあえずノーマネーで時間を潰せたのでヨシとしましょう。

秋葉原の人気店『南部や』

nanbuya004_R

真の秋葉原通は、この東ビルの『村役場』&『町役場』に加えて『南部や』(CV堀川亮)をヘヴィーローテーションさせます。

nanbuya001_R
1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。